めぐる季節

2024年02月06日

南岸低気圧と聞くと荻野目洋子

昨日は大雪警報で関東東海はてんやわんやの大騒ぎでしたね。
分かっちゃいるけど春の訪れ南岸低気圧、今年は少し早いのでしょうか? あと何回か来るのかもしれません。
昔、春分の日あたりに大阪空港からの便が欠航で帰ってこれなくなったことがありました。

ああ、南岸低気圧と聞くと荻野目洋子の「湾岸太陽族」を思い出してしまうんですよね~
この歌、なかなか好きだったな~、だから南岸低気圧は嫌いじゃないのです。春も近いということだしね。
これが過ぎると春一番、「春一番」という関西のフォークフェスも大昔ありましたな。

さて昨日の朝は雲の間から最高にきれいな朝焼け。
P2050008(3)
    [朝焼け]

正午ちょっと前の時間帯は、前が見えにくいような雪降り。
P2050002(2)
    [正午]

近くのビルの屋上が、30分くらいでみるみる白くなっていくので、朝までには屋上が雪で溢れるのかなと思っていたけれど、
P2050001(3)
    [屋上]

夜半には雪降りもほぼ止んだようで、今朝は普段の山形市みたいな状態でした。
車が通行する道路の路面は黒いし、ゆっくり走れば夏タイヤでもなんとか走れる状態です。
もちろん坂道や山の方面は冬タイヤが必要ですが。

雪国人にとっては、なんちゃっての雪騒動でした。
今朝、テレビ体操が終わった時点での高崎市の住宅の屋根。
全部クリックしてど~ぞ!
      [雪の朝]
P2060001(2)


urutorahurosu at 06:53|PermalinkComments(0)

2024年02月03日

早春の花を撮りに行ってみた

まもなく節分立春となる直前の一昨日、早春の花を撮りに行ってみました。
テレビの地元ニュースで、ロウ梅が今見頃ですよというのを知ってその気になったのでした。

ロウ梅は山形では群生している場所がなくて、せいぜい数本のロウ梅の木が見ごろになると新聞に載ることがあるのです。
さて場所は群馬フラワーハイランドというので、いろいろ設備の整った大きな植物園かなと思っていたのですが、現実はその名前からは想像もつかない場所でした。

行って分かったのは、どうやら個人所有の山の斜面に見学路をつけて開放して、木々の花を有料で見せている場所でした。
まあそれはそれでいいのですが、カーナビで施設名を入れても検索されません。電話番号を入れても個人の番号なので検索できません。
場所はどうやら山の中なので、まずはこちらでは有名な秋間梅林まで行ってみることにしました。そこからはそう遠くないみたいなので、梅林まで行けば看板くらいは出ているでしょう。

梅林はまだ開園前で人っ子一人いなくて、現在地も山中なので皆目方向の見当がつきません。
スマホのマップを拡大すると、目的地の近くに釣り堀があるようでそこは名前の検索で出てきました。
自分が思っていた方角と反対方向に車が誘導され、山の中の迷路のような道をしばらく走って釣り堀到着。
おお、矢印の書いてある手作り看板がありました。でも別れ道で矢印の示すのはどっちか分からずに直進したら急に道が狭くなって方向転換不可能状態。
まあ撮影で林道はいろいろ走っているので焦らずに戻って、何とかたどり着きました。

入園料500円、個人の手作り感満載のハイランドでした。
でもロウ梅は見ごろで凄い本数が咲いています。

到着がちょうどお昼ですが受付でペットボトルのお茶を売っているだけで、食料はないので昼食抜き、帰りの運転が眠くならないので、まあいいか。
ハイランドにたどり着くまで疲れてしまいましたが、高崎から迷わずに来れば40分ちょいで着くでしょう。

いろいろな花が咲いているのですが、水仙はさすがにもう盛りを過ぎて、最初に飛び込んできたのが福寿草。山形では雪が消えると最初に里山の地面に顔を出しますが、この日はカメラを構える自分の影も一緒です。
P2010002(2)
    [フクジュソウ]

ロウ梅の黄色い色が青い空に映えます。もっと低木だとミツマタの花と間違えそうな黄色の色合いです。
P2010015(2)
    [ロウ梅満開]

一応ちゃんとした三脚も持参したので斜面に立てて、ロウ梅の清楚な姿を撮ってみました。
P2010011(2)
    [清楚]

小道具として小さなスプレーも持参したので、花に水をスプレーして水滴を付着して撮ってみましたが、なかなか難しいです。
P2010035(2)
    [反射]

濃いピンクの寒紅梅がもう咲いてきているので、一緒に撮ってみます。
P2010045(2)
    [寒紅梅]

立ち枯れの白い木肌が青空の下でドレスのように見えたので、それにピンクと黄色のレースを配してみました。
意外とこれがこの日のベストショットだったかもです。
全部クリックしてど~ぞ!
P2010020(3)
    [白い貴婦人]
今日は節分ですが豆まきの撮影はしないで、昼前から雪国の上越市まで行ってきます。
高田の街の雁木の通りで、いい写真が撮れるかどうか分からないけど....

urutorahurosu at 06:23|PermalinkComments(0)

2024年01月30日

山茱萸(さんしゅゆ)咲き始め

去年の暮れにいただいた我が家の玄関の山茱萸が、ようやく咲き始めました。
高崎に居る期間が長いので玄関の気温が上がらず、今年は例年よりも咲き始めが少し遅れたようです。

赤い実がしぼんできて、黄色い花が少しずつ膨らんできていますが、次回山形に戻るころにはたぶん赤い実は落ちて、一面黄色い花盛りになっていることでしょう。

山形市も今のところ今冬の除雪車出動は2回だけ。高崎はもちろんほぼ毎日晴れです。
早春の便りをクリックしてど~ぞ!
P1280043(2)
    [山茱萸]

urutorahurosu at 06:30|PermalinkComments(0)

2024年01月23日

真冬の軽井沢は雨のち ・・

真冬の軽井沢に行ってみました。
乗り放題パスなので、高崎に荷物を置いて1時間くらい休んで、北陸新幹線で軽井沢まで。
寒いと思って防寒対策をしっかりしていったので、それほど寒くなかったですね。

雨が降っていて雪は除雪した残りが道路わきに寄せてある程度なので、まあ山形と同じ感じですな。
駅からスキー場が見えます。
普段は人工雪かもしれませんが、この日はさすがに数日前に降った雪の恩恵を受けています。
P1210003(2)
    [スキー場]

冬物セールみたいで正札から40%引きなどもあったのですが、残っているのはサイズがSとかXXLばかりでMサイズはほとんどありません。
帰りの新幹線の時刻まで、GUCCIの所の広場でちょい撮り。
P1210013(2)
      [親子3人]

作りかけの雪だるまがゴロゴロしています。
P1210011(2)
    [監視付製作]

L,L.beanでシャツを1枚買って、あとは列車の発車時刻まで暇つぶし。
その後さっさと帰ったのでした。
この写真は、この子の防寒具の色が決め手ですな。
全部クリックしてど~ぞ!
P1210015(2)
    [降雪の日]

urutorahurosu at 06:30|PermalinkComments(0)

2024年01月19日

週末関東内陸大雪の恐れ?

昨夜は2回目の新年会、久しぶりに寝たのは0時を少し過ぎました。

大人の休日俱楽部4日間乗り放題パスの計画中なのですが、今朝のネットに「週末関東内陸大雪の恐れ」の文字が。
あぁもう南岸低気圧の気圧配置になってきたのか~、もうすぐ春ですねぇ~と思ってしまいます。

でも山形を出発する明後日は全国的に雨の予報。
新幹線乗り放題なので、その日は高崎の隠れ家の暖房を入れたら北陸新幹線で軽井沢に行ってアウトレットを覗いて、高崎に戻ったら上越新幹線で越後湯沢の駅ナカで飲んで戻ろうかと思っていたのです。

でも極寒悪天候の軽井沢で傘を差して歩くのも嫌だし、だったら東京の雨の撮影ポイントで傘写真でも撮って高崎に行くことにしましょうか、まあ今から考えます。

お得な切符があると、それに踊らされる非行老人の妄想いや現実です。
去年の春に大津の三井寺に向かう途中で、こんなのを見つけました。
クリックしてど~ぞ!
P3290017(2)
    [飛行少年]




urutorahurosu at 07:22|PermalinkComments(2)

2024年01月16日

除雪車出動

雪がなくて喜んでいた今冬ですが、とうとう降りました。
まあ今の時期としては当たり前の光景ですが、それでも嫌なものです。
喜んでいるのは今冬収入ゼロだった建設会社の除雪隊と、スキー場の旅館だけでしょう。

朝3時過ぎにエンジン音で目を覚ましたら、県庁駐車場の除雪音でした。
我が家の前はすでに除雪済み、雪足速く降り続いています。
山形市の除雪情報のページは5時過ぎで市内全域裏通りまで除雪車が入っているようで、皆さん最初なので張り切っているようです。
P1160132(2)
    [除雪情報]

5時半過ぎから準備、しっかり着込んでまずは降雪の撮影でもしましょうか。
玄関を出て門のハンドル部分にはこんなに積もっています。
暗いのでシャッター速度が遅くてブレています。
P1160134(2)
    [門]

しかも凍って鍵が開かなくて外に出られない。
引き返して湯たんぽをとってきました。
往復エントランスの新雪を踏んだ足跡です。
P1160135(2)
    [新雪]

15センチ以上20センチ弱かな。
これだけの積雪でもエントランスと駐車スペース3台分、その前に除雪車が片寄せした道路の雪と歩道の雪を片付けるのは大変なのです。
雪も次々と降ってくるので、1時間半ほどかけて、まずは簡単に1回目の除雪。
今日はあと2回くらい除雪をして、もう少しきれいにします。
せっかく除雪しても、車に積もった雪を下ろすと、その周りはまた元通りです。

あ~あ、汗まみれ。
全部クリックしてど~ぞ!
P1160136(2)
    [積雪量]
仕事をやめてよかったなと思うのは、こんな時なのです。
継続して仕事をしていたら、さらに職場の除雪と仕事が待っていた。
朝食後のお茶で一服しながらPCに向かっています。

urutorahurosu at 08:26|PermalinkComments(0)

2024年01月14日

今年最初の新年会

大雪こそ降らないものの、毎日寒い日が続いています。
昨日は今年最初の新年会。
コロナ禍で4年ぶりの200人規模の大新年会です。
地元選出の参院議員や知事さんも挨拶して.....。
P1130125(2)
    [大新年会]

鏡開きをして宴会開始、また抽選に当たってしまいました。
今年は年明けから抽選に当たったり電車が人に当たったりと、いろいろ当たることが続いているので、交通事故には気を付けないと。

元旦と二日で、もう今年の十大ニュースの1位と2位が出てしまうという、とんでもない当たり年のようなので、本当に気を付けましょう。
とはいっても、当たるのは忘れた頃に当たるものです。
全部クリックしてど~ぞ!
P1130128(2)
    [鏡開き]
さすがに宴会開始の4時半から二次会中抜けの10時半まで6時間も飲み続けると、疲れます。
でも二日酔いにはなっていないので、飲んだ量は大したことないかも。
いや、6時間もたてば帰る頃には最初のアルコールは抜けてきたのでしょう。

urutorahurosu at 06:35|PermalinkComments(0)

2024年01月13日

同行二人のパートナーは ぬか漬けなのよ

さあ今日から新年会。
今月は新年会が3回あるのですが、これが終わると2月は山形では特に用事がありません。
ああ、確定申告の準備があるか~。
一昨年は閉院の整理でかかった経費のために所得が少なくて、市県民税がほぼ非課税になって払っていないのですが、6月からは少し払うようになるかもしれません。

過度の飲みすぎに注意をしようと自分に言い聞かせながら、8ヶ月ぶりのネクタイ姿を用意しなければ。
自分の健康維持のポイントはストレスフリーに努めることと、このぬか漬けです。
高崎生活の時も、重いけれどぬか床を持って行くのです。

弘法大師よりもぬか漬けと一緒に、同行二人。
健康のパートナーですよ。
クリックしてど~ぞ!
P1110131(2)
    [健康の素]



urutorahurosu at 06:30|PermalinkComments(0)

2024年01月12日

今年の初市は 平日雪無し人出少なし

山形市1月の風物詩は10日の山形初市。
今年は平日に当たっているのでやはり人出はそれほどでもなく、盛り上がりもあまりありません。
歯科医師会に用事があったので、ついでにのぞいてきました。

初市で写真になるのは、ブルーシートを背景にした縁起物のだんご木の店だけです。ぼた雪でもボタボタ降ってくれるといいのですが、今年は今のところ雪知らず、でも寒くて底冷えします。
P1100002(3)
    [山形初市]

400年も続いているそうですが、そこまで遡らなくても自分が子供の頃とはすっかり変わってしまって、被写体としても魅力がありません。
当然ながら縁起物もすべて透明ビニール袋入り。
P1100021(3)
    [縁起物]

初市なので様々な物が売られていますが、寒いのでやはり鍋物などの店に人気集中です。
カブは商売繁盛の縁起野菜らしいですな。
P1100014(2)
    [縁起野菜]

おお懐かしい木製の除雪いや雪よけ道具です。
臼と杵も売っていますよ。
P1100020(2)
    [木工製品]

この日が市内小学校の始業式らしくて、お早い下校の子供たちの集団が走って行きました。
子供はいつの時代も風の子です。
全部クリックしてど~ぞ!
P1100018(2)
    [風の子]

urutorahurosu at 06:30|PermalinkComments(0)

2024年01月05日

鎌倉 初詣と初えびす

年末から世の中も身近でも災難続きで困った年明けでしたが、ようやく初詣にでも行こうかという気になって、三が日ぎりぎりに鎌倉まで18きっぷで行ってきたのでした。........が!

高崎発7時30分の普通列車グリーン席(鎌倉までグリーン券800円)で半分以上寝ながら乗っていたら列車が尾久駅のすぐ手前で急停車。
どうやら線路内に立ち入った人と人身事故を起こしたようです。これで現場に1時間10分立往生、一時は電源喪失で暖房もトイレも使用不可(これは間もなく回復)。
停車した踏切りの場所がグリーン車の一つ後ろの車輛の所で、消防車パトカーや近くの車両基地から自転車で駆け付けたJR職員など。
もう救急車は来ないんですな。ブルーシートで物体を隠しながら運んで、最後は放水して車両点検して、運転再開予定時刻にきっちりと動き始めたのですが、列車は上野止まりになってしまいました。
調べたら高崎線宇都宮線は年に数回踏切りやホーム転落等の人身事故があるようで、皆さん慣れているようでした。

まったく年末からこれで4日連続かよぉ~と思いながら、予定より1時間半遅れて鎌倉到着。
もう腹が減って、初詣の前にまずは鳩サブレーのパーラーで昼食です。

さて気分を変えて初詣と初えびすの撮影ですが、正月3日目とはいえ鶴岡八幡宮への段葛は人で埋まっています。
膝が痛いのでもとよりそこを歩く気はなく、今回は駅近くの本覚寺で気軽に初詣と初えびすの撮影のつもりでした。

駅から徒歩ですぐの本覚寺はこの時期としては穴場、駅に近い裏口から入ってみましたが、空いてますな。
一段高いところから境内をパチリ。
P1030017(3)
    [本覚寺境内]

小さな寺なのですが、この時期は線香の煙が絶えません。
これが本堂。
P1030038(2)
    [本堂]

まずは本堂に初詣。
何といっても家族の健康を願いますが、願いが叶わなかった場合はお賽銭の金額が足りなかったということでしょうな。一応音の出るお金としては最高額入れたのですが...。
いや音が出ないと、きっと仏さまは気がついてくれないと思って、これでも気を使ったつもりなのです。
P1030006(2)
    [初詣]

初えびすなので、えびす堂にもお参りね。
ここでは「じゅうじゅうご縁」がありますようにと、25円を入れました。
P1030013(2)
    [えびす堂]

テントの中では縁起物が並んでいますが、次々と売れていきます。
これが一番大きかったのですが、一応値段は消しておきました。
P1030029(2)
    [開運]

売れ筋はやはり気軽に持って帰れるサイズのようでした。
ん~いいタイミングなのに、背景の軽バンがじゃまですな。
P1030034(2)
    [売れ筋]

実は初えびすといえば福娘がつきもので、福娘を撮りに来たのですが..いない。
聞いたら、コロナの時から福娘は出ないことになったそうで、今後も今のところ復活する予定は決まっていないそうなのです。
ということで、またしても今年は連続して災難続きです。まだ何もいいことがない。
これじゃカメラが泣くと思って、無理やり作品になりそうなものを探して撮ってみましたが、どうでしょうか?
全部クリックしてど~ぞ!
P1030059(4)
    [線香]



urutorahurosu at 05:30|PermalinkComments(0)