めぐる季節

2021年05月06日

春は菜の花

山形市のさらに田舎の春は、菜の花がそこかしこに咲いています。
鯉のぼりの写真を撮った高畠町では、田んぼの中にも道端にもお墓の所にも菜の花が咲き乱れています。

この町の観光地の安久津八幡では、菜の花と鯉のぼりが絵になる風景を作っています。
鎌倉の鶴ヶ岡八幡宮の分霊を祭ったといわれる三重の塔をバックに満開の菜の花です。
P5040036 (2)

 [菜の花満開]

近寄って、菜の花の息吹きを表現してみました。
全部クリックしてど~ぞ!
P5040039 (4)

 [息吹き]




urutorahurosu at 06:17|PermalinkComments(0)

2021年05月05日

今日は端午の節句なので

今日は端午の節句でGWの最終日。
縁起物なので、再び鯉のぼりの写真です。

前日まで寒気が入っていたので、遠くの山は雪景色。
そして爽やかな風に揺れる鯉たち。
P5040054 (2)
 [端午の節句]

空に泳ぐ鯉たちも、まるで生きているように見えてしまいます。
晴れているのですが、抜けるような青空じゃないので、こんな空の色になってしまいました。
時間帯が悪いのかもね。
全部クリックしてど~ぞ!
P5040059 (3)

 [遊泳]

urutorahurosu at 13:17|PermalinkComments(0)

2021年04月29日

GWは雨のスタート

今年のGWの天気予報はどこかに雨マークが付いている日がほとんどで、最後の2日ほどが晴れるようであります。

今朝も目覚めたらシトシト雨降り。
何処にもお出かけ予定がないので、写真のように佇んでいるだけ。

連休中、マッサージと床屋さんだけは行こうと思う。
雨の中で「佇む」。
くりっくしてど~ぞ!
P4040054 (3)佇む

  [佇む]

urutorahurosu at 07:10|PermalinkComments(0)

2021年04月26日

今日はパソコン交換日

今週木曜日からGW突入ですが、今年もつまらないGWになりそうですねぇ。
去年は飛行機も飛んでいなかったので翌年期待ということで諦めもつきましたが、今年も我慢のGWとは…
若い時の一年と違って、歳をとっての一年は貴重なんですよ。

ところで職場の自分のパソコンが、電源を入れてもなかなか立ち上がらなくなってしまったので、ようやく今日交換します。
問題はデータのお引越しがうまくできるのか。
一人でやるのは時間的にも技術的にも無理がありそうなので、有償で電気屋さんにやってもらうことにしています。

もう時間は貴重なので、いろいろやって結局ギブアップではシャレになりません。
Time is money!
午後から来てもらって、3時間くらいかかるんじゃないかということなので、自分は仕事をしながら時々顔を出す感じでうまくいくのかな?
ちょいと不安もあるけれど、他力本願ですな。

北国の春ももうすぐ初夏へと移行しますが、まだまだ朝は冷え込みます。
昨日今日は所謂「花冷え」というような気候なのですが、もう「花は散ってしまった♪」by キングストントリオorピーター・ポール&マリー。

写真は先日ちょい飲みした時に食べた、食べかけの「ふきのとうのキッシュ」。
見た目は良くないけれど、味は名残りの春の味でした。
クリックしてど~ぞ!
2021-4-23フキノトウ (2)
 [春の名残り]

urutorahurosu at 05:55|PermalinkComments(2)

2021年04月24日

GWは曇と雨のスタートのようで…

来週の木曜日からGWが始まるのですが、大阪京都が緊急事態宣言ということですべてキャンセル。
ならばと車で会津の只見川を巡ろうかと思っていたら、曇雨のスタートみたいで、さてどうしようか迷っています。
日程を変更しようにも、1日からの連休はどこも一杯のようですな。

今週はずっと好天が続きすぎて、その反動なのでしょうが、それにしても雲一つない快晴の昨日の午後。
山の方はまだ桜が残っているかもと行ってみましたが、さすがに今年はもう終わりが近いです。

快晴の空に新緑の木々ですが、クリックしてど~ぞ!
P4230002 (2)
[新緑]

urutorahurosu at 06:00|PermalinkComments(0)

2021年04月15日

初物の山菜

寒い!今朝の気温はたぶん1℃、朝だけは冬に逆戻り。
京都の春爛漫の写真をアップしようと思っていましたが、ふさわしくないので昨夜の夕餉。
今年初めての山菜登場でした。

アイコと山ウド。
アイコは茹でて山グルミをまぶして醤油をかけて食べます。
山ウドは皮をむいて味噌をつけてかじります。

これからGWごろは様々な山菜の最盛期。
何処にもお出かけできない口惜しさと、山菜の楽しみと、まあ比べられませんが・・
クリックしてど~ぞ
2021-4-14初物
 [山菜登場]


urutorahurosu at 06:03|PermalinkComments(2)

2021年03月28日

花粉症の人 閲覧注意!

花粉症の季節です。
春が来て、うれしいやら辛いやらの人も多いのでしょう。

我が家の玄関外のタイルの目地が、花粉で黄色に染まっています。
これを見るだけでクシャミ鼻水が出そうですな。

まあ、コロナウィルスとは違って、花粉で死ぬ人はいないのでまだマシなのではないでしょうか。
山形は人が少ないので、外出すると花粉の危険の方が大きいようですが、花粉とウィルスの区別がよく分からない人が多そうで、家の中に籠って家庭内感染も出ているようです。

閲覧注意ですが、クリックしてど~ぞ!
IMGP8968 (2)
 [花粉]


urutorahurosu at 08:34|PermalinkComments(0)

2021年03月24日

体感も春

今日の宮城県の新規感染者数は過去最大で、そのおこぼれの山形県知事さんも記者会見の様子が珍しく全国放送で映っていましたな。
明日の山形も今日以上の数字になるのでしょう。

さて今日の日中の最高気温は19度と、まさに体感も春、でも朝は0度。
こんな日なのに残念ながら、今日は夕方まで仕事でした。
明日は休みにして朝から胃カメラです。

胃カメラのために19時半に食事を終えて、飲酒も少なめで、もう少ししたら寝ます。
春を体感するような昔の写真を探していたら、山梨県笛吹市付近の桃源郷の写真を見つけました。
手前側も桃、遠景も桃の桃源郷です。
また撮りに行きたいものですが・・
クリックしてど~ぞ!
2007-4-8 145 (2)
 [桃源郷]


urutorahurosu at 22:26|PermalinkComments(0)

2021年03月23日

山形も緊急事態宣言 東京の桜満開

先日の宮城県の緊急事態宣言に続いて、昨夕山形県と山形市でも緊急事態が宣言されました。
とはいっても具体的に何をやれというのか、いまいちはっきりしないのです。

どうやら不要不急の外出は控えろと、県外へのお出かけは自粛してね、ということらしくて、飲食店営業の時短要請はその先のことみたいです。

山形市のように人口密度の低い都市では、外出しても蜜の場所などそんなにあるもんではありません。
むしろ三世代住宅の家の中に籠って家庭内感染を起こす可能性の方が大きいかもしれません。
県外お出かけ自粛も、他県に行って感染する危険があるからなのか、他県に行って感染させるかもという危険なのかよく分かりません。

まあ大局的に見ると、人の流れが感染を広げるからという総論的な論理で宣言しているような気がします。

そういえばもう東京では桜満開のニュース。
上野公園や目黒川もガラガラでしたが、外で花見をするだけで感染するリスクはゼロに近く、問題はそこに行くまでの電車などの混雑や花見後の居酒屋感染が危ないのだと思います。

写真はそうとう前の上野公園の花見客です。
こんな光景はもう見られないのかもしれません。
クリックしてど~ぞ!
2010-3-28小湊鉄道撮り鉄 047 (2)
 [ドンチャン]


urutorahurosu at 06:58|PermalinkComments(0)

2021年03月20日

お彼岸なので墓参り+新規感染者の濃度

毎年春のお彼岸はお出かけしていたのですが、去年からは出かけられずにステイホームで過ごしています。
なので今朝は墓地が混雑する前に、二ヵ所の墓参り。
午前中はよく晴れているので、寒いながらも遠くの月山がきれいに見えます。

昨日公表の山形市の新規感染者は、仙台大爆発の影響なのか一気に倍増して15人。
この数字がどれほどのものかというと、東京都1400万人に換算すると800人という数字であり、昨日の東京都の発表数字の2倍以上であります。

半年前ならばこの数字に市民は怯えて診療予約はキャンセル続出だったでしょうが、今はもうすっかり慣れてしまっています。
もっとも今回の数字の半分以上が、駅前のキャパクラスターということで、普段の市民生活に潜り込んだ感染爆発ではないからなのでしょう。

仙台感染爆発の影響は、これからはもっと深刻になってくるかもしれません。
そうしたら山形を脱出して、もう少し濃度の薄い所にお出かけすることも考えようと思っているのです。

というわけで、霊園から見た清々しい月山、この雪は夏でも融けない万年雪であります。
クリックしてど~ぞ!
2021-3-20お彼岸 (2)
 [月山の雪・・]


urutorahurosu at 09:50|PermalinkComments(0)