めぐる季節

2023年02月04日

昨日は節分だった

しばらくは沖縄の記事の予定でしたが、考えてみたら昨日は節分。
せっかく平日フリーの身になったので、ネットで高崎の節分行事を検索してみたら、山名八幡宮の豆まきが近所の園児も参加して午後に行われるというのを見つけて、行ってみることにしました。
神社のロケーションも上信電鉄の駅の近くで、ちょい乗り鉄もできるので好都合。

久しぶりの上信電鉄に乗って行ってみたのですが、それらしき園児たちの姿がない。
バイトの巫女さんに聞いてみたら、コロナ前までは園児参加型だったけどコロナ後は神職と来賓の爺さまたちだけが撒くとのことでがっかりでした。

まあせっかくなので撮ってきたのですが。
最近は撒く豆も小さな袋に入ったピーナッツなどを撒く神社も多いようですが、ここは本来の豆撒きです。
唯一マスクをしていない神主さんの足元にしゃがみこんで、手から豆が撒かれる瞬間を狙います。
P2030012 (2)
    [豆まき]

なのでレンズを上に向けて撮っていると、豆が頭上から降り注いできます。
撮るにもひと工夫があって、その瞬間を捉えるのはタイミングが難しいので連射モードを使用。
白い豆を曇り空を背景に撮っても豆が目立たないので、屋根の内側の黒い部分を背景にします。
P2030019 (2)
    [頭上から]

地面に落ちた豆を拾う人もいますが、それを食べようとする要領のいい人は投げ手から直接もらおうとしますが、こういう時は若いお母さんの方が断然有利です。
P2030043 (2)
    [有利不利]

豆が終わると次はお菓子撒きですが、紙に包まれた5円玉も一緒に撒かれます。
レンズを構えていても目の前にボトボト落ちてくるので、ついでなので10個近くいただいてきましたが、5円玉も6個ゲットしました。

節分は暦の上で冬と春を分ける行事。
北国ではまだ冬本番ですが、この辺りでは何となくそんな雰囲気も感じられる節分行事でした。
全部クリックしてど~ぞ!
P2030053 (2)
    [お菓子撒き]

行事終了後は撒かれた豆の残骸が足元に一杯。
これは掃除が大変だ、いやいっそそのままにしておけば、ハトや野鳥が勝手についばんできれいにしてくれるかもね、と思いながら帰路についたのでした。

urutorahurosu at 06:22|PermalinkComments(0)

2023年01月26日

朝もはよから汗をかく

昨夜一晩で積もった雪はそう多くないのですが、今朝というか夜中のうちに除雪車が道路の雪を家々の前に雪を置いていったので、朝もはよから暗いうちから作業開始、びっしりと汗をかきました。

今日の除雪車は予想していたので、体への負担を減らすために昨日積もった分だけは、汗をかかない程度に3回に分けて軽い除雪をしておいたのですが、久しぶりに体を動かしました。
今朝はマイナス6度くらいだったのでしょうか、沖縄の最高気温は20度の予報です。

写真は除雪前の我が家前の道路、この除雪された重い雪を向かい側の壁に片付けます。
P1260002(2)
    [除雪車通過]

昨日きれいにした車にもホワイトチョコレート。
今日は雪が止んだタイミングで、車にカバーをかけなければなりません。
全部クリックしてど~ぞ!
P1260001(2)
    [ホワイトチョコ]



urutorahurosu at 08:19|PermalinkComments(0)

2023年01月25日

極寒日 山形孤立 ファンヒーターの表示温度

今冬一番、いや10年に一度の大寒波らしくて、今朝の山形市はマイナス8.4度、いや我が家あたりはたぶんマイナス10度近くあるのでしょう。
おまけに最高気温はマイナス4度ということです。

石油ファンヒーターの表示温度はマイナスの表示がないのでLoと表示されますが、今朝の我が家の玄関のヒーター表示は0℃でした。
積雪はサラサラ雪がまだ数センチレベルなので、朝はゆっくりしています。
リタイアしなければ毎朝6時半に職場の暖房を入れに行かなければならなかったので、そのことから解放されただけでも心が楽です。

さて今日の山形はほぼ孤立状態。
山形新幹線は始発から終日運転見合わせ、奥羽線は秋田にも抜けられず、陸羽東線も陸羽西線の代行バスもだめ、庄内への月山道路も通行止め、かろうじて鉄道は仙山線と高速道路だけが通じているようですが、昼前から大雪予想なのでそれもどうなるかわかりません。

こういう時だけは灯油をケチらずに、暖かくして過ごしましょうか。その前に、さっと雪を掃いてこなければ。

写真は先ほどの向かいの中学校のグランド、人の足跡もありません。
クリックしてど~ぞ!
P1250003(3)
    [極寒日]

urutorahurosu at 07:54|PermalinkComments(0)

2023年01月23日

大寒波襲来に備えて

明日から火水木曜3日間の10年に一度の大寒波襲来に備えて、少し準備をしておきましょうか。
とはいっても普段通りに暮らしていれば特別な大げさな準備はいらないのですが、山形新幹線運転見合わせを予想して、高崎に行くのは予定よりも一日遅らせて27日(金)にして、今日は切符を買いに行きましょう。

ガソリンも昨日満タンにしておいたし、灯油は今日満タンにしておきます。
床屋は月曜日休みなので、明日にでも行くことにします。
今日は腰が痛いので、マッサージチェアで揉みほぐしておきましょう。

あとは月末オキナワの準備を少し。出発日の沖縄の気温は17℃/13℃、風が強いのでフィールドコートがあればいいかな。

今頃の過去写真を見てみると、一昨年の1月21日は我が家の前の除排雪。これでしばらくはすっきりでした。
P1210024
    [2021.1.21]

去年の今頃は庭にも屋根の雪がたっぷり落ちて、向かいのグランドは穏やかな雪降り。
P1200195 (3)
    [2022.1.20]

10年に一度の大寒波というので、10年ほど前の写真を見てみたら、2022年3月13日には職場の前の通りはもうこんなに大変な状態でした。

今年は正月からずっと穏やかだったので、今からの寒波と大雪はしょうがないしょうがない。
過去写真を全部クリックしてど~ぞ!
2012-3-4深大寺だるま市 130 (2)
    [2012.3.13]



urutorahurosu at 08:12|PermalinkComments(0)

2023年01月21日

山茱萸 萎んで咲いて

今冬は玄関が高崎暮らしの期間は冷え冷えしていたので、山茱萸も花芽の膨らみ方が遅かったのですが、ようやく今朝から開花してきました。

写真は一昨日の山茱萸の実、かなり萎んで落実も近くなっています。
朝の光に透けた赤がきれいです。
P1190002(3)
    [萎む実]

一昨日の花芽はだいぶ膨らんではいましたがまだほとんど開花には至らず、今朝さっき5センチの積雪を除雪した時に一気に開花してきたようです。
玄関の室温が上がると間もなく満開になるでしょう。

一昨日の花芽ですが、全部クリックしてど~ぞ!
P1190001(2)
    [開花前]

思ったほど天候が荒れなかったので、今から仙台に高速バスで行って仙台市営地下鉄全線完乗してきましょうかな。

urutorahurosu at 06:52|PermalinkComments(0)

2023年01月17日

啓翁桜の出荷が最盛期だそうで

山形の冬の桜で人気なのが啓翁桜ですが、数日前のテレビで出荷が最盛期を迎えたと報道していました。
東京ステーションホテルでも毎年エントランスに、山形の啓翁桜の枝がボリュームたっぷりに飾られます。
昨年末のステーションホテルの桜はこんな感じです。
暖かいので数日で満開になるのでしょう。

今月末に沖縄の名護に桜の花見に行こうと計画しているのですが、レンタカーの手配をのんびりしていたら、借りたかった営業所はもう空車がないみたいで、オキナワ恐るべし。
シーズンオフの平日でも観光客が押し寄せるのですな。

ではステーションホテルの啓翁桜をくりっくしてど~ぞ!
PC310079

    [冬の桜]

urutorahurosu at 06:54|PermalinkComments(0)

2023年01月15日

松の内はいつまでなのか

もう1月も半ばですが、昨日今日は各地で小正月の行事が行われます。
さて年神様がいらっしゃる松の内の期間というのは地域によって違うようで、7日か15日のどちらかのようです。
我が家では10日まで山形にいなかったので、今日15日まで松の内ということにして、明日の朝に正月飾りを片付けましょう。

年内に飾っておいた恒例の仏手柑。
ずっと不在で玄関が寒かったので、痛みもしないでまだもっています。
ここ数日は冬眠状態で家の中でゴロゴロしているので、今日は少し歩いてみましょうか。
いやいやこの時期、山形には被写体がないのであります。
貼り忘れていた仏手柑を、クリックしてど~ぞ!
PC240017-1(2)
    [仏手柑]





urutorahurosu at 06:30|PermalinkComments(0)

2023年01月14日

おやおや庭にはフキノトウ

今日まで山形は気温が高く、高崎と同じような気温になっています。
庭の雪もほぼ消えたので、昨日は屋根から落ちた固い雪の塊を⛏で砕いて庭に撒きました。

見たら雪が消えた地面にはもうフキノトウが何個も育ってきています。
P1130024
    [フキノトウ]

そういえば去年は雪がたっぷりだったので、春まで見ることができませんでした。
さっそく摘んで、夕食は天ぷら。

「ふきのとう」といえば札幌出身のフォークデュオ。代表曲は「白い冬」。
なのでこのまま春が来るわけは絶対にないので、今のうちだけ春のはしりのはしり。
そんなはしりを全部クリックしてど~ぞ!
P1130025
    [走りのはしり]

urutorahurosu at 06:30|PermalinkComments(0)

2023年01月11日

冷え切っていた我が家

新幹線が山形県に入る前、郡山を過ぎてから一面真っ白になっていて、普段はなかなか見られない光景でした。

福島から米沢までの峠越えは大雪でしばしば運転見合わせになる場所なのですが、いやいやすごい雪と吹雪で、このまま立ち往生したらヤバいな、ホッカイロも1枚しか持ってきていないし、などと不安に感じてしまうほどの状態でした。
車窓の右側に見える上りの線路はしっかり雪が積もっていて、真っ白で線路が見えずに少し周りよりも窪んでいるだけ。
いや、自分の列車も同じような積雪の上を走っているのかと思うと、脱線するんじゃないの?と思ってしまいます。

幸い山形市は5センチほどの新雪があっただけですが、我が家は最高に冷え切っていました。
最低限の暖房は入れていったのですが、何の役にも立っていなかったようです。

おまけにカバーをかけていった自分の車がバッテリーが上がってしまってエンジンがかかりません。
一年前にバッテリーを交換していたのですが、この車には純正の寒冷地仕様のバッテリーがないそうです。

さて今年の雪は去年と比べてどうなのかと、一年前の写真を探してみたら、ちょうど一年前は朝の除雪で我が家の前はこんな状態でした。
クリックしてど~ぞ!
2022-1-10
    [一年前]

urutorahurosu at 07:54|PermalinkComments(0)

2023年01月07日

初詣 ちょっと遅かったかも

まだまだ正月の続きの気分で初詣に行ってみたのですが、境内の出店などはすでに片付けの真っ最中。
神様に「もう遅~い」と言われたみたいです。

本当は元旦に上野公園の隅っこにある小さな神社に行く予定でしたが、あれこれ忙しくて疲れたので、結局さっさと高崎に戻ってきてしまったのでした。
三が日も混むだろうと思って、一日遅らせて4日に高崎神社に行ってみたらもう遅かったみたいな雰囲気で…。

とりあえず現状維持をお願いしてきましたが、ガラガラと鳴らす鈴もなかったので、神様を呼び出すためにお賽銭は十円玉を一掴み賽銭箱に鈴の代わりにジャラジャラと音を出して入れてきたのでした。

境内には巫女さんもいないし、特に写真になるような光景もないので、ぶら下がった絵馬だけたった一枚パチリと撮って戻りました。
クリックしてど~ぞ!
P1040183 (2)
    [祈願]

urutorahurosu at 06:30|PermalinkComments(0)