めぐる季節

2024年03月02日

梅は咲いたか 桜はまだなのよ♪

高崎に来て5日目、ようやく自由に出かけられるようになったので、市内の山の方にある梅林に梅を見に行ってみました。

近くの箕輪城跡までは来たことがあるのですが、そこから山の方に行くと迷い道。○○梅林で検索してもカーナビは反応しません。ウロウロ走っていると⇒の看板発見。
この辺は辺り一帯梅の栽培をしているようで、300円の駐車場で梅干しのお土産をもらいました。

さて梅の咲き具合はというと、ウ~ンあと一週間かな。
しかもこの辺はほとんどが白梅で、写真に撮るのが難しい。青空でしたが梅の白が空の色に溶け込んでしまいます。
しかも普通に撮ると白い梅の花の色が暗くグレーっぽく撮れてしまうのです。
なのでカメラの機能でめったに使わないファンタスティックフォーカスモードで、ソフトフォーカスにファンタスティックに撮ってみました。
春の柔らかい雰囲気の写真になります。

白梅を撮るのに苦労しましたが、手前に希少なピンクの梅も入れて、幹の黒との対比でこんなふうに撮りました。
P2290010(3)
    [白梅林]

駐車場のまわりは早咲きの河津桜が咲くのだそうですが、菜の花は準備ができているのに桜はまだ一分咲きにもなりません。
桜~はまだなのよ♪
P2290013(3)
    [桜まだ]

ピンクの梅はどこにある?と探して、見ごろの木をようやく発見。
遠くの山と右下には竹林。
P2290014(2)
    [早春の景色]

一軒だけ売店があって、その横に一本だけしだれ梅。
しだれ梅は垂れ下がる枝がうるさくて、見た目よりもいい写真にならないので、ピンクの花を大きく、背景は白梅の幹、白い梅の花は咲いているけれど写りません。
このピンクの色合いは品があっていいですな。
全部クリックしてど~ぞ!
P2290018(2)
    [ピンクが好きよ]

urutorahurosu at 06:00|PermalinkComments(0)

2024年03月01日

ああ~これが日本

今回高崎に来る時に、相方が新幹線の中でスマホを落としてしまったのでした。
高崎駅の遺失物係に連絡して調べてもらいましたが、長野駅では「あさま」からは見つからず、東京駅にも届いていないということであきらめて、次の日にドコモショップに新しいスマホを買うために予約したのでした。

ところが予約した日の夕方に電話がかかってきて、上野駅の遺失物係に届いていたのです。
着払いで送ってもらいましたが、さすが日本、うわさには聞いていましたが落し物が見つかる確率が高いのですな~。

でも着払いで届くまで、自分もどこにも出かけられないのですっかり引きこもり。
昨日ようやく梅を見に行きましたが....明日にでもアップしますかな。

もう一つ、パソコンをプリンターが認識しなくて前回来た時から悪戦苦闘、どうやらプリンターに問題があるのではと思って、別のプリンターを買って接続してみたのですが、これもダメ。
さらに悪戦苦闘した昨日、新プリンターの取説の隅っこに「このプリンターは5Gに対応していません」。
高崎では固定電話がないので、NTTのホームルーターを使っています。
隠れ家の場所がちょうど4Gと5Gの境界線辺りなので、それで対応しなかったのか。最初にプリンターを設定した時はうまくいったのに、突然反応しなくなって。
でもエプソンの取説には書いていなかったし分かりませんでした。

ネットで調べたら、最新の高額なプリンターは5G対応しているけれど、安いのは対応していないのが多いとか。まあ一番安いプリンターなのでさもありなんです。
ヤマダデンキに行って、一番安い中継器を買ってきて、少し悪戦苦闘して何とか設定しましたが、果たして今日はうまく動いてくれるか不安です。

というわけで、高崎に来てからもいろいろ大変だったのですよ。
PA290161
    [ちょっと聞いてよ]
さくら 桜、弥生の空に..♪ の3月で、遠くの山では花粉の煙が、霞か雲か。





urutorahurosu at 06:00|PermalinkComments(0)

2024年02月23日

山形 冬の2月をなめんなよ!

つい数日前まで春の陽気と浮かれていたら、あっという間に本来の2月に戻ってしまって、夜中にトイレに起きた3時過ぎには我が家の前は除雪車の作業は終了していました。
道路の雪は凍ってしまうとさらに厄介になるので、昨日は朝6時過ぎから1時間みっちりと1回目の除雪。
水っぽい水分たっぷりの雪で、見た目の量よりも重さが半端ありません。
こちらの汗も半端ないのです。
これが山形の2月の光景、今年はなめてました。

薄暗い中で安物のコンデジで撮ったので画像が荒れていて、まあそれもいい雰囲気なのですが、早朝出勤のおねえさんが歩いてきました。
P1000226(2)
    [雪の日出勤]

雪国の除雪はスノーダンプが必需品です。
P1000228(2)
    [スノーダンプ]

まず朝食前に平らなところを簡単に終わらせて、9時半頃から車の雪を下ろして動かせるようにして、追加で積もった分も除雪です。
昨日は昼過ぎから来客があるので、雪が止んだ昼に仕上げにもう1回。

1回目の除雪が終わるころには、通勤の車の数が一気に増えてくるので、そうなったら家に一旦引っ込みます。
全部クリックしてど~ぞ!
P1000225(2)
    [除雪中]

urutorahurosu at 06:00|PermalinkComments(0)

2024年02月20日

日曜散歩

正確には山形はまだ冬のはずなのに、まるで春のような陽気で、しかもあれこれ雑用で忙しくインドア生活をしているので、日曜日にいや毎日サンデーだけれど暦上の日曜日に、久しぶりに駅までの4キロを歩いてみました。

使わないので硬くなってきたトレッキングシューズを履いて、汗をかくのでジーンズの中のタイツも脱いでコンデジ持って散歩すると、やっぱり気持ちがいいのです。

県庁の駐車場の雪置き場は、例年ならば除雪した雪の山のはずですが今年は欠片も見えず、出番の極端に少なかった除雪車だけが寂しく並んでいます。
P1000221(2)
    [出番なし]

かなり久しぶりだったからそれなりに楽しんで歩きましたが、できれば写真を撮りながらあちこちと歩く方がずっと楽しいし距離も歩けるのですが....2月は特にこちらでは撮るものがありません。

今回の散歩の目的は駅まで1時間弱歩いて、駅の焼肉店で冷麺を食べることでした。
久しぶりの冷麺中辛、スープまで全部飲み干しました。
喉が渇いたのでノンアルのビールの一気飲みが美味い。

帰りはバスで我が家の前まで270円ね。4月から300円に値上がりのようです。
全部クリックしてど~ぞ!
P1000223(2)
    [冷麺]

urutorahurosu at 06:00|PermalinkComments(0)

2024年02月14日

山茱萸(さんしゅゆ)満開

高崎から山形に戻ったら、玄関の山茱萸が満開。
雪のない2月、寒いけれど山形も確実に春がすぐ近くまで来ています。

まだ赤い実が少し残っているのがきれいです。
P2130047(2)
    [山茱萸満開]

これは朝の光でとったのですが、暗くなってからだと外が黒く潰れて花が引き立つので、夜になったらまた撮ってみます。
全部クリックしてど~ぞ!
P2130045(2)
    [朝の光]

urutorahurosu at 06:00|PermalinkComments(2)

2024年02月06日

南岸低気圧と聞くと荻野目洋子

昨日は大雪警報で関東東海はてんやわんやの大騒ぎでしたね。
分かっちゃいるけど春の訪れ南岸低気圧、今年は少し早いのでしょうか? あと何回か来るのかもしれません。
昔、春分の日あたりに大阪空港からの便が欠航で帰ってこれなくなったことがありました。

ああ、南岸低気圧と聞くと荻野目洋子の「湾岸太陽族」を思い出してしまうんですよね~
この歌、なかなか好きだったな~、だから南岸低気圧は嫌いじゃないのです。春も近いということだしね。
これが過ぎると春一番、「春一番」という関西のフォークフェスも大昔ありましたな。

さて昨日の朝は雲の間から最高にきれいな朝焼け。
P2050008(3)
    [朝焼け]

正午ちょっと前の時間帯は、前が見えにくいような雪降り。
P2050002(2)
    [正午]

近くのビルの屋上が、30分くらいでみるみる白くなっていくので、朝までには屋上が雪で溢れるのかなと思っていたけれど、
P2050001(3)
    [屋上]

夜半には雪降りもほぼ止んだようで、今朝は普段の山形市みたいな状態でした。
車が通行する道路の路面は黒いし、ゆっくり走れば夏タイヤでもなんとか走れる状態です。
もちろん坂道や山の方面は冬タイヤが必要ですが。

雪国人にとっては、なんちゃっての雪騒動でした。
今朝、テレビ体操が終わった時点での高崎市の住宅の屋根。
全部クリックしてど~ぞ!
      [雪の朝]
P2060001(2)


urutorahurosu at 06:53|PermalinkComments(0)

2024年02月03日

早春の花を撮りに行ってみた

まもなく節分立春となる直前の一昨日、早春の花を撮りに行ってみました。
テレビの地元ニュースで、ロウ梅が今見頃ですよというのを知ってその気になったのでした。

ロウ梅は山形では群生している場所がなくて、せいぜい数本のロウ梅の木が見ごろになると新聞に載ることがあるのです。
さて場所は群馬フラワーハイランドというので、いろいろ設備の整った大きな植物園かなと思っていたのですが、現実はその名前からは想像もつかない場所でした。

行って分かったのは、どうやら個人所有の山の斜面に見学路をつけて開放して、木々の花を有料で見せている場所でした。
まあそれはそれでいいのですが、カーナビで施設名を入れても検索されません。電話番号を入れても個人の番号なので検索できません。
場所はどうやら山の中なので、まずはこちらでは有名な秋間梅林まで行ってみることにしました。そこからはそう遠くないみたいなので、梅林まで行けば看板くらいは出ているでしょう。

梅林はまだ開園前で人っ子一人いなくて、現在地も山中なので皆目方向の見当がつきません。
スマホのマップを拡大すると、目的地の近くに釣り堀があるようでそこは名前の検索で出てきました。
自分が思っていた方角と反対方向に車が誘導され、山の中の迷路のような道をしばらく走って釣り堀到着。
おお、矢印の書いてある手作り看板がありました。でも別れ道で矢印の示すのはどっちか分からずに直進したら急に道が狭くなって方向転換不可能状態。
まあ撮影で林道はいろいろ走っているので焦らずに戻って、何とかたどり着きました。

入園料500円、個人の手作り感満載のハイランドでした。
でもロウ梅は見ごろで凄い本数が咲いています。

到着がちょうどお昼ですが受付でペットボトルのお茶を売っているだけで、食料はないので昼食抜き、帰りの運転が眠くならないので、まあいいか。
ハイランドにたどり着くまで疲れてしまいましたが、高崎から迷わずに来れば40分ちょいで着くでしょう。

いろいろな花が咲いているのですが、水仙はさすがにもう盛りを過ぎて、最初に飛び込んできたのが福寿草。山形では雪が消えると最初に里山の地面に顔を出しますが、この日はカメラを構える自分の影も一緒です。
P2010002(2)
    [フクジュソウ]

ロウ梅の黄色い色が青い空に映えます。もっと低木だとミツマタの花と間違えそうな黄色の色合いです。
P2010015(2)
    [ロウ梅満開]

一応ちゃんとした三脚も持参したので斜面に立てて、ロウ梅の清楚な姿を撮ってみました。
P2010011(2)
    [清楚]

小道具として小さなスプレーも持参したので、花に水をスプレーして水滴を付着して撮ってみましたが、なかなか難しいです。
P2010035(2)
    [反射]

濃いピンクの寒紅梅がもう咲いてきているので、一緒に撮ってみます。
P2010045(2)
    [寒紅梅]

立ち枯れの白い木肌が青空の下でドレスのように見えたので、それにピンクと黄色のレースを配してみました。
意外とこれがこの日のベストショットだったかもです。
全部クリックしてど~ぞ!
P2010020(3)
    [白い貴婦人]
今日は節分ですが豆まきの撮影はしないで、昼前から雪国の上越市まで行ってきます。
高田の街の雁木の通りで、いい写真が撮れるかどうか分からないけど....

urutorahurosu at 06:23|PermalinkComments(0)

2024年01月30日

山茱萸(さんしゅゆ)咲き始め

去年の暮れにいただいた我が家の玄関の山茱萸が、ようやく咲き始めました。
高崎に居る期間が長いので玄関の気温が上がらず、今年は例年よりも咲き始めが少し遅れたようです。

赤い実がしぼんできて、黄色い花が少しずつ膨らんできていますが、次回山形に戻るころにはたぶん赤い実は落ちて、一面黄色い花盛りになっていることでしょう。

山形市も今のところ今冬の除雪車出動は2回だけ。高崎はもちろんほぼ毎日晴れです。
早春の便りをクリックしてど~ぞ!
P1280043(2)
    [山茱萸]

urutorahurosu at 06:30|PermalinkComments(0)

2024年01月23日

真冬の軽井沢は雨のち ・・

真冬の軽井沢に行ってみました。
乗り放題パスなので、高崎に荷物を置いて1時間くらい休んで、北陸新幹線で軽井沢まで。
寒いと思って防寒対策をしっかりしていったので、それほど寒くなかったですね。

雨が降っていて雪は除雪した残りが道路わきに寄せてある程度なので、まあ山形と同じ感じですな。
駅からスキー場が見えます。
普段は人工雪かもしれませんが、この日はさすがに数日前に降った雪の恩恵を受けています。
P1210003(2)
    [スキー場]

冬物セールみたいで正札から40%引きなどもあったのですが、残っているのはサイズがSとかXXLばかりでMサイズはほとんどありません。
帰りの新幹線の時刻まで、GUCCIの所の広場でちょい撮り。
P1210013(2)
      [親子3人]

作りかけの雪だるまがゴロゴロしています。
P1210011(2)
    [監視付製作]

L,L.beanでシャツを1枚買って、あとは列車の発車時刻まで暇つぶし。
その後さっさと帰ったのでした。
この写真は、この子の防寒具の色が決め手ですな。
全部クリックしてど~ぞ!
P1210015(2)
    [降雪の日]

urutorahurosu at 06:30|PermalinkComments(0)

2024年01月19日

週末関東内陸大雪の恐れ?

昨夜は2回目の新年会、久しぶりに寝たのは0時を少し過ぎました。

大人の休日俱楽部4日間乗り放題パスの計画中なのですが、今朝のネットに「週末関東内陸大雪の恐れ」の文字が。
あぁもう南岸低気圧の気圧配置になってきたのか~、もうすぐ春ですねぇ~と思ってしまいます。

でも山形を出発する明後日は全国的に雨の予報。
新幹線乗り放題なので、その日は高崎の隠れ家の暖房を入れたら北陸新幹線で軽井沢に行ってアウトレットを覗いて、高崎に戻ったら上越新幹線で越後湯沢の駅ナカで飲んで戻ろうかと思っていたのです。

でも極寒悪天候の軽井沢で傘を差して歩くのも嫌だし、だったら東京の雨の撮影ポイントで傘写真でも撮って高崎に行くことにしましょうか、まあ今から考えます。

お得な切符があると、それに踊らされる非行老人の妄想いや現実です。
去年の春に大津の三井寺に向かう途中で、こんなのを見つけました。
クリックしてど~ぞ!
P3290017(2)
    [飛行少年]




urutorahurosu at 07:22|PermalinkComments(2)