写真の話

2022年09月28日

水たまりの写真を撮ってみる

この日は水たまりの写真を撮りたかったのですが、サザンテラス辺りをうろついても適当なポイントが見つかりません。
蕎麦も食ったし、そろそろ東京駅に向かおうかと思いながらももう一度駅外の歩道に出てみたら、こんな水たまりを見つけました。
P9240207 (2)
  [水たまり]

さてさてうまく被写体がそばを歩いてくれるかなと身構えます。
自転車がすぐわきを通ったので撮ってみましたが、背景が黒っぽいのでこの自転車では地味すぎて写真としてはイマイチです。
P9240202 (3)
  [自転車]

傘を差している人も透明な傘では、背景の黒が透けて状況がうまく表現できません。
なので赤などの色のついている傘を狙ってみました。
親子連れが歩いてきましたが、今度はなかなかいい感じに撮れました。
全部クリックしてど~ぞ!
P9240205 (2)
  [親子]

urutorahurosu at 06:00|PermalinkComments(0)

2022年09月26日

TODAY’S SPECIAL

雨の新宿でとてもオシャレな写真の撮れるスポットを見つけました。
もちろん自分が雨に濡れる心配はゼロです。

都会にはでっかいポスターや絵画や美術作品があちこちにあって、その前を通る人を撮るという撮り方の写真をよく見かけるのですが、今回見つけたのはまるで手書きのようなシンプルな看板広告です。

あとで調べてみたらおしゃれな雑貨の店らしいのですが、てっきり手書き看板かと思いましたよ。
白地に黒で「TODAY’S SPECIAL 」 とてもシンプルでうるさくなくておしゃれなので、その前を傘を差して歩く人の姿が引き立ちます。

さすが新宿、次々と人が歩いてくるので、モデルを待つ必要がありません。
看板の文字はシャープに、モデルの歩行者は1/20秒のシャッター速度で少しブラして動きを表現します。これならばマスクも気になりません。
パシャパシャパシャと、もう何枚も撮って後でゆっくりとセレクトします。
今のところ、この写真が一番良さそうですがいかがでしょうか?

高崎暮らしがこれまた快適で、用事もあったので今回も一泊延ばして昨夜で11泊もしてしまいました。
もう雑用がたまっているので、今日の午前の新幹線で山形に戻ります。

戻るにあたってコインランドリーで洗濯物の乾燥や宅配を送りますが、今度は車が使えるので楽になりました。
ではクリックしてど~ぞ!
P9240171 (5)
  [TODAY]

urutorahurosu at 06:00|PermalinkComments(0)

2022年09月25日

新宿の目

昨日も雨の日だったので、また新宿と渋谷に撮りに行ってきました。
今回は前回ほど大荒れにならなかったので、降ったり止んだりで、傘の花が咲かないときもありました。

もう昔みたいに無理がきかないので、撮影の実働時間は2時間半くらいで、電車に乗っている時以外はずっと立ちっぱなしなので、万歩計の歩数の割には疲れが大きいです。

前回も撮ったのですが、新宿駅西口広場のそばに「新宿の目」という待ち合わせ場所になっているモニュメントがあります。
新宿とはかなり久しく縁遠くなっていたので、ネットで存在を知りました。
P9180004 (3)
  [新宿の目]

この場所の前を通る人をスローシャッターでブラして撮ってみたのですが、後で見直してみるとどうも写真のおさまりが悪いのです。
正面で撮っているのに目の壁の上のラインと下のラインとその前の路面の黄色のラインが平行にならないのです。
どれかを水平にすると、他のラインが斜めになってしまいます。
またどうやら目頭と目じりの高さも違うようで、よく考えたらこの目は右目で目じりが少し上がっているようなのです。

結局目の下のラインを水平にして目じりが少し上がっている状態にして、路面の黄色のラインの斜め感は歩道が斜めだからなので無視してトリミングしてみると、何となくおさまったような気がします。
でも薄暗い場所なのであまりオシャレに撮れません。
まあ、全部クリックしてど~ぞ!
P9240243 (3)
  [通行]




urutorahurosu at 06:30|PermalinkComments(0)

2022年09月24日

雨宿り

昨日は東京が荒天過ぎて、結局東京には行かずに車でニトリに行って、高崎冬ごもりのための毛布などを買ってきて、拠点でゴロゴロしていました。

今日の東京は午前中雨が強いようですが、昼頃から弱くなって午後から雨が上がりそうです。
ならば昼前ごろから弱い雨を期待して撮りに行ってみようかと、雨雲レーダーを見ながら今悩んでいます。

雨の写真を撮りたいけれど、気持ちはちょっと雨宿りがしたい。
写真は先日の新宿駅前の雨風の中の雨宿り。
一人だけ傘をさして頑張っています。
面白い写真が撮れました、クリックしてど~ぞ!
P9180213 (3)
  [雨宿り]

urutorahurosu at 06:24|PermalinkComments(0)

2022年09月22日

大荒れの新宿の人を撮ってみた

新宿西口でちょい撮りしてから再び改札に入って、ホームのエスカレーターを利用して南口の改札を出ます。
どうやら外は強い雨風のため、ほとんどの人は横断歩道の信号が変わるまで駅の中で雨宿りをしているのですが、さすがに東京はいろいろな人がいるもので、このお姉さんたちはタクシーを拾おうと雨にも負けずに手を挙げています。
二人のスカートのたなびき具合で風の強さを分かってください。
P9180031 (2)
  [ヘイ タクシー]

風の強さがイマイチ分からなければ、はい このくらいの強さでした。
P9180061 (2)
  [強風]

こんな状況では、いくらシャッターチャンスといえども自分だけは濡れたくないと思ってしまうもの。
自分は特にそうなので、自分だけは濡れずに濡れる人を撮れる場所がないかと、懸命に探します。

お~っ、あった。
傘をさして横断歩道を渡って、その場所に移動。
こんな時に写真を撮っている人など誰もいません。

雨は時々さらに強くなります。
眼下の歩道に赤い傘をさして一人佇む女性。
「雨に濡れながら たたずむ人がいるぅ~♪」と唄ったのは三善英史でしたが、実際は佇んでいるのではなくて、雨に濡れながら佇んでいるビラ配りのおねえさんでした。
道行く人はだれ一人も 見向きもしなぁ~い♫
そりゃあ皆さん傘を片手で、もう片方でバッグを持っているので、あとは口で受けとるしかないじゃありませんか。
P9180188 (2)
  [佇む]

まあ人が多いので、中には傘も持たずに平然と横断していく女性もいるので、やっぱり東京の路上スナップは面白い。
雨の強さも写っていますが、全部クリックしてど~ぞ!
P9180228 (3)
  [勇敢]

明日からの三連休も雨模様のようなので、明日も東京に雨の写真でも撮りに行ってみましょうか。

urutorahurosu at 06:45|PermalinkComments(0)

2022年09月21日

ソールライターの真似をして

昨日の写真の場所で、ピントの位置を変えるとまるでソールライターの写真のようになります。
これが雨の新宿撮影のベスト3の1枚かな。

同じような写真を何枚も撮ったので、どれがいいか迷ってしまうのですが、赤い傘が中心部に写っているのと、左上の小さな傘をさす人影がポイントということで、この写真を選びました。
クリックしてど~ぞ!
P9180272 (2)
  [横断歩道]

今日はぶっ壊れたウォーターサーバーを取り替えにくるので、午前中しか動けません。
さてどこに行ってみようか、教育(今日行く)の場を今から考えます。

urutorahurosu at 06:41|PermalinkComments(0)

2022年09月20日

土砂降りに風は写真日和

昨日は組み立ての日。
朝からすでに届いていたmade in chinaのプリンター棚を、微妙に合わないのを金槌で叩いたりして汗をかきながらなんとか組み立てて、昼には車でニトリに行って、パソコンデスクのチェアを買ってきて、それを組み立てて汗をかきました。
これでようやく高崎の拠点が出来上がった感じです。

さて一昨日の土砂降りの東京は、新宿で300枚ほど撮りまくったので、あとは新しくなった原宿駅を見学して、東京駅で昼飯の駅弁を買って食いながら戻ってきたのでした。

ちょっと雨が強すぎて、有楽町の屋上撮影ポイントは間違いなく閉鎖だと思ったので、立ち寄らずに次の機会ということで。

新宿ではなかなか面白い写真が撮れたので、少しずつ順次アップしますが、まずはこんな写真からクリックしてど~ぞ!

雨の勢いが少しおさまった時に、歩道橋から傘をさして風にあおられながら撮った写真です。

P9180286 (5)
  [横断中]

urutorahurosu at 05:36|PermalinkComments(0)

2022年09月15日

曳山同士のぶつけ合い

角館の祭りのハイライトは、夜半頃から盛り上がる曳山同士のぶつけ合いです。
ただ今回は21時頃の最終の「こまち」に乗るので、ぶつけ合いは1回しか見られませんでした。
睨み合いまでは他に2回見られたのですが、お互いに交渉して何とかすれ違いしてしまったのでした。

すれ違いだったのでそろそろ駅に向かおうかと思っていたら、次の交差点で大盛り上がりの光景。
一方の曳山が相手の曳山に乗っかってしまっています。
P9090188 (2)
  [ぶつけ合い]

曳山の上では若衆が提灯を振りながら引き手に指示をしています。
回りはギャラリーが集まって、前方に進めません。
P9090189 (2)
  [群衆]

もう帰る時間なので、なんとか人をかき分けて駅方面へ脱出。
とても久しぶりの角館の祭りでしたが、後で写真を見てみたら、こんな写真が撮れていました。
全部クリックしてど~ぞ!
P9090099 (3)
  [祭りの夜]

予定よりも1日早く、今日の昼から高崎に行きます。
切符の変更でみどりの窓口に行ったら、大宮~高崎間の特急券がシステムエラーで払い戻しができなくなってしまって、お~い山形駅のみどりの窓口の職員さんもっと勉強してくれよ、以前からそうですが、特に男の子が全く脳ナシですな。
今からまた駅に行ってきますわ。

urutorahurosu at 06:00|PermalinkComments(0)

2022年09月08日

アユ釣り光景撮影

先日の小国川の鮎は美味かったなぁ。
炭火の周りで焼き上がるまでの20分間、アユ釣り光景を撮ってきました。
午後2時半頃になると太陽が西の山の方に傾いて、釣り人をシルエットで浮かび上がらせます。
P9050058 (2)
  [釣り人]

あまり釣れていなかったようですが、ちょうど近くの釣り人に鮎がかかりました。
網に取り入れた瞬間ですが、友釣りなのでおとり鮎も一緒です。
P9050017 (2)
  [友釣り]

この辺りは川の水深が浅くて細かい波が立って、瀬音が響き渡っています。
全部クリックしてど~ぞ!
P9050071 (2)
  [瀬音]

urutorahurosu at 06:00|PermalinkComments(0)

2022年09月05日

風鈴の音色

一昨日の土曜日に時間が空いたので、南陽市の熊野大社に行ってみました。
車で1時間もかからない場所なのですが、カーナビのお導きに従ってみたら、国道の山の中のトンネルの手前から横道に誘導されて、対向車が来たらいやだなというような道で山越え、途中ダンプカーと3台もすれ違ってしまいました。

南陽市の熊野大社は東北のお伊勢さまと言われているそうですが、ふ~んそうですかという感じです。
ここでは夏場に色とりどりの風鈴が吊るされて、涼やかな音色を奏でてくれるのです、風が吹けば。
この日はほぼ無風状態でしたが、三脚を持って石段を登って本殿のところに到着。
P9030026 (2)
    [風鈴]

風鈴は色違いのほぼ同じような形なので、背景を考えて撮ってみました。
神社なのでおみくじを背景にして、神社らしさを演出してみます。
P9030016 (2)
  [おみくじ]

黄色い風鈴の中に向こうの赤い風鈴が見えるように考えて撮ったり…
あとはもう撮りようがなくなって撤収。
全部クリックしてど~ぞ!
P9030025 (2)
  [in風鈴]



urutorahurosu at 06:00|PermalinkComments(0)