後手後手のGoToストップでまだ12月半ばなのに大雪で

2020年12月16日

除雪車初出動

(今日も備忘録)
今年は大雪の予感です。
今朝というよりもまだ夜中に除雪車の騒音で目が覚めました、いやその前から目が覚めていました。
外を覗くと積雪量は十数センチでしょうか、それほどの量ではないので除雪車さえ来なければホイホイと軽い除雪で済むのですが、例のヤツが来ると道路の雪を家の前に置いて行くので、それを除けるのに汗をかくのです。

まだ雪は固く締まっていないので、時間さえかければ大丈夫。
でも我が家の前の除雪をあっさりとして、車の雪を大体落として、エンジンをかけて窓の雪を湯タンポのお湯で融かして車を出すまで30分。

職場に行って除雪車の雪を除けてロードヒーティングをONにして、車で積雪を潰して・・・
まあトータルで1時間半近くの作業です。
スマホの万歩計は3000歩。

これで今日の仕事はオワリならば、ああいい運動だったと朝風呂にでも入るのですが、今日はあいにくの水曜日で、夕方まで仕事なのであります。

というわけで着替えて朝めし、そして出勤です。
蛍の光はないけれど、夜明け前の車の窓の雪でもクリックしてど~ぞ!
PC160353
 [窓の雪]


urutorahurosu at 06:55│Comments(1)めぐる季節 

この記事へのコメント

1. Posted by おばちゃん   2020年12月16日 23:30
雪国に住んでいないおばちゃんは
ラッキーだと思います。
除雪なんてできそうもありませんし、
雪道を走るのも恐怖ですから。

公道ではない除雪が必要な場所なのに
高齢や身障などの理由でできない場合は、
どうされているのでしょう?


コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
後手後手のGoToストップでまだ12月半ばなのに大雪で