一気に朝晩が…空と海のグラデーション

2020年08月21日

夕陽に向かってバカヤローと叫んでみようか

そういえばコロナのせいで、今年はまだ一度も海を見ていないことに気づきました。
6月末のオキナワ行きが潰れたのでそれっきり、去年の11月初め以来海というものを見ていなかったのです。

これじゃいかんと、沖縄の代わりに県内の庄内浜に行くことに決めました。
お盆の次の週なので、比較的空いているはず、しかもGoToキャンペーンで格安で泊まれます。
じゃらんのポイントも1万円分溜まっているので、それも使うと約半額でいいお部屋に泊まれます。

湯の浜温泉の海水浴場はもうシーズン終了なのでしょうが、庄内浜からの夕陽が絶景なのでこれが目当てです。
コロナのせいでどこにも行けない誰も来れない鬱憤を思い切り「バカヤロー!」と叫んでみましょうか。
いや年をとってからのこのような行動は肺を痛めるので、心の中で叫びましょう。

天気予報は曇りだったり晴れ間が出たりとコロコロコロナと変わって予測がつきません。
写真を探してみたら、湯の浜温泉は12年前に大学の同級会で行った時以来でした。

所要時間は高速を使うと2時間弱。
午前中仕事をしてすぐに出発すれば、ちょうどいい時間帯に着くでしょう。
というわけで、明日の夕陽をイメージして、12年前の庄内浜ですがクリックしてど~ぞ!
2008-9-15湯野浜・元滝 246 (2)
 [潮騒のメモリー]


urutorahurosu at 17:02│Comments(0)めぐる季節 

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
一気に朝晩が…空と海のグラデーション