ついにパンデミック宣言紅梅白梅 しょぼいけど

2020年03月15日

イタリアの現状を拡散します

ヨーロッパを中心に新型コロナ肺炎がパンデミック状態ですが、福島いわき市の大学の同級生からFacebookで拡散希望の情報が流れてきました。
以下、その全文をアップします。
人それぞれに感じること思うことは違うでしょうが、この状態をこれからの日本と重ね合わせて、危機感を持って暮らさなければならないのかなと思っています。
・・・・・・・・


(世界中で今すごい勢いでシェアされている
Cristina HigginsさんのFacebook投稿を翻訳してみました。真偽は分かりませんが、切実です。ご一読ください)


コロナウイルス危機の中心、イタリアのベルガモより、これを書いています。
アメリカのニュースメディアはここで起きていることの深刻さを把握していません。
この投稿を書くのは、皆さんが今日行動すれば、政府や、学校や、市長ではなく、一人一人の市民の皆さんが行動すれば、イタリアの状況が自分の国の現実にならないチャンスがあるからです。
このウイルスを止める唯一の方法は、感染を抑止することです。感染を抑止する唯一の方法は、何百万人もの人々が今、自分たちの行動を変えることです。


もしあなたがヨーロッパやアメリカにいるのなら、あと数週間でイタリアと同じ状況になるでしょう。

皆さんの声が聞こえます。 「ただのインフルエンザでしょ?危ないのは、既往症のある高齢者だけでしょう?」


コロナウイルスがイタリアを打ちのめしたのには、
2つの理由があります。
第一に、症状が悪化すると何週間もICU(集中治療室)に入らなければならない、破壊的なインフルエンザなのです。
そして第二に、非常に速く効果的に広がるウイルスだからです。
2週間の潜伏期間中、ほとんどの人は全く症状が出ません。


昨夜、コンテ首相が
6,000万人のイタリア国民を封鎖すると発表したとき、私を最も驚かせた首相の言葉は「もう時間がない」でした。
なぜなら、この国の封鎖は、ほとんど神頼みの、祈りのような手段なのです。
彼が言いたいのは、感染者数が減り始めなければ、イタリアのシステムが崩壊するということです。


なぜ?今、ロンバルディアの患者数は既に
ICUの収容能力を超えています。病院ではICUの機器を廊下に置き始めました。
感染者数の増加率が今まで通り続くならば、
1-2週間のうちに何千人も治療が必要な患者が増えます。
100
人単位、1000人単位の人が病院に殺到し、ICUの病床がわずかしか残っていなかったら、どうなりますか?


一昨日の月曜日、ある医師が新聞にこう書きました。
「戦時中のように、患者が救急室に現れたとき、誰を(治療して)生かすか、誰を死なせるかを決めなければならなくなった」と。
この事態は悪化するだけです。

医師、看護師、医療スタッフの数は限られており、彼らもウイルスに感染し始めています。
彼らは、何日も何日も働き続けています。もし、医師、看護師、医療スタッフが患者の世話をすることができなくなったら、彼らがいなくなったら、どうなりますか?


最後に、「これは高齢者だけに起こることだ」と言う人々のために、昨日から、病院は、より若い患者(
40歳、45歳、18歳)が来ていると報告しています。


あなたの国は、まだ感染拡大を止めるチャンスがあります。今日から、会社の全員が自宅で仕事をするように、誕生日パーティーやその他の集まりを中止するように、できるだけ家にいるようにしてください。
熱がある場合は、家にいてください。学校の閉鎖を求めてください。あなたの周りの感染拡大をストップするためにできることは何でもしてください。


コロナウイルスには
2週間の潜伏期間があります。今、行動すれば、皆さんの医療システムは、時間を稼ぐことができるのです。

学校閉鎖やすべてのイベントを中止するなんて不可能だ、と言っている皆さん。イタリアを封鎖するなんてことは、1週間前には誰ひとり想像していませんでした。
すぐに選択肢がなくなるので、今できることをしてください。

この投稿を、シェアしてください。
・・・・・・・・

今の日本はここまで行っていませんが、決して予断を許しません。
こりゃあ、今週末も来週の連休も、猫のようにこたつで丸まっているしかないのかな?
おっと来週末の東京は満開予想じゃないか。
クリックしてど~ぞ!

IMGP2692 (2)
 [炬燵]


urutorahurosu at 06:39│Comments(1)今日このごろ 

この記事へのコメント

1. Posted by おばちゃん   2020年03月15日 23:09
イタリアは日本とは桁違いの発症者が
出ていますね

おばちゃんが通院しているクリニックの
入り口には、
「熱がある人は入れません」と張り紙が
ありますが潜伏期間の人もいるかも?!と思うと、
半ば博打気分です。






コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
ついにパンデミック宣言紅梅白梅 しょぼいけど