マスクの嘘ついにパンデミック宣言

2020年03月10日

マスクの次はアルコールかな

マスクの転売禁止が決まったようですが、今週は売れ切れていないマスクがネットに氾濫して、値下げ競争になるでしょうか。
午後休みにしていても雨が降っているしどこにも出かけられないストレスで一杯ですが、転売残りのマスクをネットで検索してみました。

気のせいか一時よりもたくさん出品されているような気がします。
相変わらず高値を設定しているのもありますが、一枚当たり50円程度の物を見つけたので、50枚入りを2箱注文しました。

マスクがないないと騒いでいますが、店頭にないだけで、ネットではたくさん出ています。
高い高いと言いますが、たかだか自分が使う分には2、3日に一枚使う程度でしょ。
もし一枚100円でもそれだけ使えれば、血眼でドラッグストア巡りをするよりはラクチンです。

いや、今週中にネットでゲットしておかないと、来週からは基本的にネットにマスクの出品がなくなって、マスクを入手しづらくなりそうです。
割安品があったら、また買って家族や縁者に配ります。

さてマスクの次に転売になりそうなのが消毒用アルコールとアルコール系手指洗浄剤でしょうか?
自分が医薬品卸業社から購入している消毒用アルコールは500mlで税別804円。
ネットではほとんど品切れで、卸業社もほぼ欠品中です。
昨日20本一箱を注文したら欠品中で入荷次第少しずつ届けるとのことでした。
そうしたら、どういうわけか夕方にとりあえずの5本届きました。

まあアルコールはマスクと違って大量に買い占めるのは難しそうなので、マスクほどネットには転売されないでしょうが、世の中から欠品しているのは事実です。
噂では、アルコールはあるのだけれど、それを入れる容器が中国から入って来ないから届けられないんだということですが、本当かな?

代替品として、ウォッカなどのアルコール高濃度の酒も売れているとか。
写真のトリスは寅さん記念館の懐かしの列車の窓に置いてあったものです。
消毒用アルコールは手指消毒用、このトリスは体内消毒用なので濃度調整してあります。
クリックしてど~ぞ!
PC310040
 [体内消毒用]


urutorahurosu at 17:51│Comments(0)今日このごろ 

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
マスクの嘘ついにパンデミック宣言