美人を撮る撮る異次元への入り口

2019年09月08日

暑い日はインドアで芸術的に過ごす

台風接近のフェーン現象で熱烈に暑かったですね。
山形市も35度くらいあったそうです。

東京も熱かったですな。
台風接近で今頃は大荒れでしょうか。
こんな時は、インドアで涼しく過ごすに限ります。

いやいやこれは強がりで、本当は江ノ電沿線のフリマに行こうかと思っていましたが、こんな天気なので急遽変更。
新国立美術館に行って、インドアで涼しく過ごしました。

たまたまなのですが二科展の展示中だったのです。
もちろん写真部門中心に見たのですが、二科展の絵画など初めて見たのでびっくりしました。

まあざっと見ただけですが、絵画部門で一番良かったのはこの作品。
東京都知事賞だそうです。
d0d705a8.jpg
[都知事賞]

一番面白かったのが彫刻部門のこれ「イナバウアーの白うさぎ」だそうです。
いやぁ、特選ですよ。
天下の二科展で、こんな遊び心も通じるんですな。
d75e445d.jpg

 [白うさぎ]

エド・はるみも初入選していました。
最近テレビで見ないなと思っていたら、こんな事をしていたんですね。
でもずいぶん手の込んだ作品です、拍手。
fe547e9c.jpg

[エド]

しかし美術展というのは見るのにとてもエネルギーを使います。
この後、写真部の作品も見ましたが、結構疲れました。
写真部の作品は撮影禁止なので、絵画部門の雰囲気だけね。
全部クリックしてど~ぞ!
fe8b719b.jpg

 [二科展]

urutorahurosu at 20:18│Comments(1)今日このごろ 

この記事へのコメント

1. Posted by おばちゃん   2019年09月08日 22:49
<太>お写真を拝見しても良さが分からない
おばちゃんです{汗}
「イナバウアーの白うさぎ」は、
躍動感が{グッド}なのかな{なんで}</太>

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
美人を撮る撮る異次元への入り口