越中五箇山菅沼集落10年振りの脳ドック

2019年06月12日

越中五箇山 相倉集落

今日は脳ドックの日なので、ほとんどお休み、朝食もダメなのでブログを書いたら朝風呂にでも入ります。

さて五箇山でも合掌造りの建物が多く残っているのが相倉集落でその数は23棟。
そのうち9棟の建物が民宿になっているそうですが、それぞれ数部屋だけの小規模な民宿がほとんどなので、集落内の収容人数を全部合わせても大した数にはならないと思います。

ここには令和の現天皇陛下が高校時代に泊まったり、秋篠宮殿下も高校時代に合宿で泊まって気に行って、紀子様と来たり、子供たちも連れて来たり、計4回の訪問があったことを、さっきネットで調べて知りました。

集落全体を展望できる場所まで登った写真は一昨日の記事にアップしましたが、集落内には何ヵ所かビューポイントの案内看板が立っていて、この写真もそこからの一枚です。
a6ff9d1d.jpg



[集落]










この集落でも消火栓と放水銃がそこかしこに見られて、火事への気配りが感じられます。
753225e1.jpg

 [消火栓]












緩やかな斜面に作られた小さな棚田、のんびりした里山の風景ですが、冬は豪雪なのでしょうな。
とても自分には住めません。
82163edd.jpg



[棚田]










夕方になると民宿への宿泊客が荷物を持ってやってきますが、どうやらここに宿泊するのはアジア人も含めた外国人が大半のようです。
自分の民宿も3室だけなのですが、中国人のオバさんなのかお姉ちゃんなのかよく分からない2人組とたぶんドイツ人の乳児連れの夫婦。
夜は夜泣きでうるさかった。
民宿の女将に「日本の人が泊まるのは久し振り」と言われてしまいました。

こちらの民宿にはちょうど若い女性が一人でチェックインするところでした。
できればこっちの民宿に替えたかった(笑)。
b483b3c9.jpg

 [民宿]












夕方になると、欧米人カップルも大きな荷物を持って近くの民宿に向かいます。
c90ef388.jpg



[宿泊]










夕方の散歩を終えて民宿に戻ると、囲炉裏には串刺しのイワナが5匹。
本日の宿泊者大人5人です。
全部クリックしてど~ぞ!
9756e4ab.jpg

 [囲炉裏]

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
越中五箇山菅沼集落10年振りの脳ドック