まだまだあった京都の桜写真ブログも大型連休ということで・・

2019年04月26日

今年の桜の〆は御室桜

いよいよ明日からGWです。
今年の桜写真の最後は、京都で最後に咲く御室仁和寺の御室桜。
仁和寺には何度も行っていますが、御室桜の満開時に行くのは初めてでした。

御室桜は根元から幹が何本にも分かれていて、木の背丈が低く、花も白っぽくて、まるで果樹園のような感じの林で、今までの桜とはまるで様相が違います。
まあ見事といえば見事、でもそれ以上の表現が見つかりません。
437f89f7.jpg



[御室桜]










御室桜は五重塔を背景にして撮るのが定番ですが、あいにく五重塔は工事中で足場が組んであります。
なので写真にできるのは最高層の部分だけ。
5dacae10.jpg

 [五重塔]












白っぽい桜とは対照的に鮮やかな色が目立ったのは境内に咲く大きなツツジの木。
五重塔の足場を巧みに隠して撮ってみました。
全部クリックしてど~ぞ!
5afeb8e1.jpg



[ツツジ]


urutorahurosu at 06:03│Comments(2)めぐる季節 

この記事へのコメント

2. Posted by 北鴎   2019年04月26日 16:19
今年も日下部先生のブログでお花見をさせて頂きました
出かけるのが不自由な私は何時も写真を拝見させて頂いて
自分も出かけた様な気持ちになっています
これからも楽しみに拝見させて頂きます
1. Posted by おばちゃん   2019年04月27日 00:00
<太> 拡大して拝見すると、より見事ですね{ルンルン}
 さすが、先生、構図もすばらしかです。</太>

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
まだまだあった京都の桜写真ブログも大型連休ということで・・