年甲斐もなくハッスルしすぎて100円通りを抜けて

2018年11月13日

ワンコインストリート

那覇の街は面白い。
年に一回くらいは、大きな通りの裏路地をウロウロ徘徊する楽しみができました。

国際通りから牧志公設市場までは観光客で一杯ですが、そこから農連市場までのやや迷路みたいな細い路地の市場は、奥に進めば進むほど物価が安くなっていきます。
8115496e.jpg




[市場徘徊]









この辺りは自分が名付けたワンコインストリート。
レディースの衣料品がほとんどが500円です。
2ab05e61.jpg

 [500円通り]












どの店も500円。
b71e0e70.jpg




[ワンコイン]









たまには高級品の1500円とか2000円とかの値札も見かけますが、ほとんどが500円。
5275abbb.jpg

 [高級品]












東京じゃ500円では買えないでしょうなぁ。
古着ではないのですから。
さらに奥に進めばどれだけ安くなっていくのでしょうか。
全部クリックしてど~ぞ!
a9002d0c.jpg




[新品]




urutorahurosu at 05:46│Comments(2)旅写真 

この記事へのコメント

2. Posted by ガスオヤジ   2018年11月13日 16:43
良いですねっ!
まさにザ昭和を絵に描いた商店街。
僕も幼少の頃、こんな商店街に住んでました。
1. Posted by 北の熊子   2018年11月13日 17:37
好き!こう言う店(≧∀≦)
前回は、この辺で7部のズボンを買いました(笑)
店の方に「昨日も来たでしょ?」って言われたけど、1回しか行ってません(≧∀≦)

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
年甲斐もなくハッスルしすぎて100円通りを抜けて