栄町ダンサーズ年甲斐もなくハッスルしすぎて

2018年11月11日

朝霧立たず

昨日の時点で今朝の天気予報は晴れ。
朝霧を期待したのですが、起きてみたら雲が上空を覆っていて気温も下がらず、期待した朝霧は立たず。

それでも米沢のS先生と6時半過ぎに待ち合わせしていたのでホテルへお迎えして、いつもの運動公園へ。

一週間前はイチョウ並木は黄色のドレスに覆われていましたが、もうすっかりゼミヌード状態です。
散歩人がまっすぐ歩いているのをアクセントに、三脚+1秒シャッターでパチリ。
8b77bc78.jpg




[並木]









イチョウがこういう状態になると、モミジの紅葉が最盛期になってきます。
でも公園にはいろいろな人工物が多いので、霧が七難を隠してくれないと、なかなか幻想的には撮れません。
131656be.jpg

 [紅葉庭園]












いろいろな広葉樹が色づいて、公園は秋爛漫。
4b2a6b24.jpg




[秋爛漫]









これは外来種の樹木でしょうか、1本の木の葉に何種類もの色がつきます。
全部クリックしてど~ぞ!
9ea79d7b.jpg

 [多色木]






urutorahurosu at 14:54│Comments(2)めぐる季節 

この記事へのコメント

2. Posted by 愛   2018年11月14日 00:14
とっても美しい紅葉ですね(^^)
こちらは台風の塩害で、
早々にイチョウがダメになり、
今年の紅葉は期待出来そうに
ないので、お写真で楽しみました。

1. Posted by kusakabe-dc   2018年11月14日 13:06
塩害というのはイチョウもダメになるんですか?
普通の広葉樹だけかと思っていましたが、大変ですね。

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
栄町ダンサーズ年甲斐もなくハッスルしすぎて