スウィングガールズのフラワー長井線夏をあきらめきれなくてリベンジ

2018年10月24日

もうすぐ百年駅舎

フラワー長井線の羽前成田駅は沿線で最も古い駅舎です。
今年で築96年、あと4年でめでたく百年駅舎になります。
37909f18.jpg




[もうすぐ百年]









この日は祭りなので万国旗が飾られていますが、改札口の向こうは道路と田んぼです。
47f3e723.jpg

 [改札口]












旧国鉄長井線の時代は有人駅で、チッキと呼ばれた鉄道による手荷物輸送の受け渡し口も、開かずの扉としてそのまま残っています。
昔、何人もの駅員さんたちが働いていた場所は、今は畳が敷かれており、この日は地元の県立高校写真部のミニ写真展が開かれていました。
写真展のポスター写真もこの写真部の高2の生徒が撮ったそうで、なかなかいいセンスをしてますな。
5632d9ed.jpg




[ポスター]















10時から開館でしたが時間を間違ってきた部員がいて、ストーブを焚いて勉強をしていたので、いろいろ話しを聞いてきましたよ。
なかなかいい感じのギャラリーでしょ?
全部クリックしてど~ぞ!
6010247a.jpg

 [ギャラリー]


urutorahurosu at 13:16│Comments(0)旅写真 

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
スウィングガールズのフラワー長井線夏をあきらめきれなくてリベンジ