夜の通天閣界隈6月といえば

2018年05月31日

行列の店に美味いものなし

行列の店に美味いもの無しとは一概に言えませんが、雑誌やテレビで紹介されたりする店では、相当な当たり外れがあることは事実です。

考えてみれば、そういうケースは取材を受けるのではなくて、お金を払って取材してもらうわけでして、外れの店の確率が高くなるのも頷けます。
そんなことは分かっていても、たまにはついつい引っかかってしまうんですよねぇ。

祇園白川そばのラーメン屋さん。
ちょっとラーメンを食べたくなって、でもたかがラーメンと、雑誌に載っていた行列の店に並んでしまって大失敗。
詳しくは書きませんが、空腹で30分も並んで食べてがっかりした食べかけのラーメンがコレ。

鳥のスープのラーメンなので、チャーシューはパサパサした胸肉、自慢のトッピングは薄くスライスしたゴボウ、でも冷えていて噛み切れないで繊維だけが口の中に残るという、かつて経験したことのない珍しいラーメンでした。
735ca385.jpg




[行列ラーメン]









本気で本当に美味しい店を探す時は、ぐるなびとか雑誌を信用してはダメですよ。
さっきも書きましたが、全部の店がダメというわけではなくて、外れてがっかりする確率が高いのです。

じゃあいい店はどうやって探すのかというと、ネットで地元の人が書いているブログを見るのが一番です。
味の好みもあるでしょうが、外れが少ない。
京都は奥が深いので、まだまだ知らないそんなリーズナブルな名店がたくさん潜んでいます。
だいたい地元の人だけで繁盛している店は、金を払ってまで雑誌に載せる必要がないのであります。

口直しに、そんな繁盛店の創作料理。
新玉ねぎのグラタンでした。
値段はその不味いラーメンよりも少し安いかな。
全部クリックしてど~ぞ!
36b7c9d9.jpg

 [新玉ねぎ]

urutorahurosu at 05:24│Comments(0)ディープな京都 

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
夜の通天閣界隈6月といえば