栃ノ心は実は○○だったのだ除雪排雪チーム

2018年01月27日

請求書が怖い

かつて十代の頃の吉永小百合はマヒナスターズのおじさんたちと一緒に「北風吹きぬく 寒い朝もぉ~ 心ひとつで暖かくなぁ~る🎶」と歌っていましたが、それはでまかせ大ウソであります。

心が一つどころか百も千もあったとしても、寒いものは寒いのでありまして、灯油や電気がないと体も心も暖かくならないのが現実です。
8188b930.jpg




[寒い朝]









したがって、この寒波で怖いのが灯油と電気の請求書。
昨日、灯油の請求書が届きました。
恐る恐るそっと開いて見ると、予想通りの結果です。
職場の灯油代とほぼ似たような金額で・・
来月はもっと怖い、たぶんこの1.5倍くらいいきそうな、イヤ~な予感。
全部クリックしてど~ぞ!
39bf1c9f.jpg

 [請求書]

urutorahurosu at 05:08│Comments(5)めぐる季節 

この記事へのコメント

5. Posted by じょぜ☆   2018年01月27日 05:56
お財布が凍死しております
(泣)
4. Posted by けーこ   2018年01月27日 07:55
うわ~雪かなりありますね。
請求書… 笑笑
うちより かなり少ないですよ~
3. Posted by kusakabe-dc   2018年01月27日 08:39
じょぜ☆さんへ
盛岡の寒さも特別ですからね。
日が当たっても氷が融けない。
けーこさんへ
写真の数字は先月分で、今月はこの倍以上です。
来月の請求書はさらに1.5倍くらいだと思います。
2. Posted by ブルースカイ   2018年01月27日 14:33
我が家でもガス式床暖房をつけっぱなしにしているので、ガス代が跳ね上がっています。そして、そのうちに湯沸かし器(50万円前後)の寿命が来たら、財布が震え上がってしまいそうです。
部品交換して安上がりに済ませたいのですが、部品がないから新しく買い換えたらというのには困ってしまいます。
1. Posted by kotobuki707   2018年01月27日 20:07
手痛い出費ですね。

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
栃ノ心は実は○○だったのだ除雪排雪チーム