山形市民写真展入賞秘境駅 峠駅

2017年09月24日

ストレス溶解温泉へ

昨日は、山の中のストレス溶解温泉へ行ってきました。
今年は確か5月の末に行ったので2回目です。

狭い山道にガスがかかっていて、連休なので日帰り温泉客の対向車もいつもより多くて、多少時間がかかりました。
宿も満室、露天風呂も日帰り客もいるので、混んでいるようです。

まあ、ここは露天風呂よりも内湯のあまり大きくない大浴場のお湯が超最高なので、問題ありません。

夕方、立ち寄り湯の受付終了しても露天岩風呂は混んでいます。
でも、貸切露天にもなるそれよりやや小さな桧風呂が空いていたので一人湯を楽しみました。

結局、内湯大浴場、桧露天風呂、夕食直前の内湯大浴場、夕食後桧露天風呂。
翌朝4時から内湯大浴場、朝食直後の露天岩風呂、仕上げの内湯大浴場と、回数だけならば7回も入ってきましたが、どれも短時間の入浴なので、湯当たりするほどではありません。

体中のストレスが溶け出していくような気分で(あくまでも気分ね)、気持ち良く帰ってきました。
今回はお風呂の写真は撮らなかったので、宿の目の前の滝、その上はガスがかかって真っ白でした。
クリックしてど~ぞ!
ce9f1207.jpg

 [滝姿]



この記事へのコメント

2. Posted by トットママ   2017年09月24日 19:43
ストレス溶解温泉とはすごいネーミングですね!
最近、温泉にいってないです。今日は武蔵浦和駅ホームで東北東新幹線と山形新幹線が通過するのを見て東北にいきたくなりました!
1. Posted by kusakabe-dc   2017年09月25日 06:01
トットママさんへ
ここのお湯に浸かると、本当に体中のストレスが溶け出していくような気持になるので、自分でストレス溶解温泉と名付けています。
今までいろいろな温泉に入りましたが、その中でもベスト3に入る泉質ですよ。

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
山形市民写真展入賞秘境駅 峠駅