山のふもと煙吐いてラブミー テンダーばんえつ物語号

2017年06月29日

SLばんえつ物語号 車内ブレ写真

SLばんえつ物語号は新潟から会津若松まで4時間も走り続けるので時間はたっぷりあります。

そこで乗客の皆さんは最後尾のグリーン車以外を車内探検。
グリーン車はすぐに満席になるようで、直前まで何回かトライしましたがダメでした。

新潟駅を出発するとまもなく、元気な車掌さんがあいさつをしながら各車輛を回ります。
国鉄時代、車掌さんはカレチと呼ばれていました。
8d5bf2ec.jpg




[カレチ]















以下、揺れる車内なので写真はすべてブレているので雰囲気だけね。
先頭車輛はキッズスペースのある展望車輛。
ここはボクらの秘密基地。
904398fc.jpg

 [秘密基地]












のぞき穴もついています。
8e9bd7f6.jpg




[基地の窓]









フリースペースの展望車には赤いポストもあって、ここに投函するとばんえつ物語号の消印が押されるようです。
673a9f7b.jpg

 [ポスト]












スタッフも対向列車とすれ違うと手を振ってサービス。
3269c9b1.jpg




[すれ違い]









駅弁やお酒も売っている売店もあるので、夜のお酒のつまみを購入。
写真もますますブレてきたのでここまでね。
まあいろいろあって、4時間を飽きさせない7両編成の客車でした。
8c69b653.jpg

 [売店]
全部クリックしてど~ぞ!

urutorahurosu at 05:09│Comments(0)乗り鉄 撮り鉄 

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
山のふもと煙吐いてラブミー テンダーばんえつ物語号