川崎にもモンサンミッシェルがあった電車歌舞伎

2017年06月22日

川崎の荒城の月

昨日、東北地方も梅雨入りして気温も低めです。

さて工場夜景シリーズ2回目ですが、船からの写真中心です。
いや、いろいろ会社の名前も説明してもらったのですが、覚えているのは東京電力火力発電所の名前だけで、他は覚えていないので詳しく解説できないのです。

写真の右端の高射砲みたいな物は船に給油する機械で、あちこちでニョキニョキ見られました。
4e6c80a8.jpg




[高射砲]









これは火力発電所の煙突かな。
6a509cc2.jpg

 [火力発電所]












夜中も稼働している煙の向こうに小さく月が見えます。
6b1d9187.jpg




[稼働中]









ズームアップすると煙突の上に月が・・・
これが本当の工場(荒城)の月。
a0a717e7.jpg

 [工場の月]












暗闇に赤と白の煙突が聳えて、これで工場夜景クルーズは終了。
人それぞれハマり方はいろいろでしょうが、まずは一度体験をお勧めします。
中華街で食事付きのツアーもあるようなので、デートにもいいですよ。
感動を共有できます。
全部クリックしてど~ぞ!
2e4426a0.jpg

 [不夜城]

この記事へのコメント

1. Posted by あまちゃん   2017年06月22日 15:52
笑える~♪(>_<)

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
川崎にもモンサンミッシェルがあった電車歌舞伎