そういえばサクランボ川崎の荒城の月

2017年06月21日

川崎にもモンサンミッシェルがあった

さて最近話題の工場夜景クルーズです。

いろいろなプランがあって、中にははとバスのツアーなどもあり選ぶのに迷うのですが、日が暮れるのが遅い時期ということもあり、今回は一番遅い時刻に出航するプランを選んでみました。

横浜大桟橋を20時30分に出航する90分のクルーズプランです。
定員48人乗りのかつては羽田空港の工事に作業員を運んだという、まったく観光船の雰囲気のない船に30人くらいで乗船です。

海風がやや寒いかなと思ってウィンドブレーカーを持っていきましたが、ライフジャケットがちょうど風よけになって出番なし。
なにしろ元が作業員の運搬船なので屋形船などとは違って、移動するときはかなりのスピードで乗り心地優先ではありません。
でも小さい船なので工場夜景地帯では施設のぎりぎりまで近寄ってくれたりと、かなり楽しめました。

やはり一番の見どころは「川崎のモンサンミッシェル」と言われる東亜石油京浜製油所。
まるで要塞のようで、芸術的とも言える形です。
962979f0.jpg




[モンサンミッシェル]









これら工場群の建造物はいわゆる機能美と言えるもので、我々がSLに魅力を感じるのと似ている気がします。
901acdf5.jpg

 [機能美]












静かに横たわる赤い船。
あたり一帯には重油臭が漂って不気味、そして船には大きくNO SUMOKINGの文字。
ecc5071c.jpg




[赤い船]









煙突からは絶えず炎が出て、この辺りは24時間眠らずに動いている日本の不夜城です。
ここの写真はもう一回くらいアップできるかな。
全部クリックしてど~ぞ!
5e6b3a78.jpg

 [闇の炎]




この記事へのコメント

3. Posted by 麗蘭   2017年06月21日 06:03
横浜にずっと住んでますが、行った事がないのは、残念に思いました。いつか行ってみます!
2. Posted by 浜ちゃん   2017年06月21日 06:43
私もこの工場群、好きなんです。
静岡の国道から見える配管だらけの工場とか、名古屋の埠頭にある工場群とか。
煙突から煙が出ていると、みんな働いてるんだなーって思います。
( ^ω^ )♪♪
1. Posted by 麻衣子    2017年06月21日 17:04
こんにちわ♪
あ、川崎の…この光景♪
私も一度見てみたい。
船からじゃなくても…
対岸があるならば
そこから、この夜景を見ながら
魚釣りをしたいなぁ♪
こうした工場などの景色を見ると
焼肉を食べたくなります(ププ
でわ、また♪

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
そういえばサクランボ川崎の荒城の月