祇園花見小路は国際通り例の千里川の土手で飛行機を撮る

2016年09月29日

祇園歌舞練場で

祇園の歌舞練場の庭園が一般公開されて、舞妓さんの舞も見られるというので土砂降りの中行ってみました。

靴を脱いで袋に入れて、入場料を払って内部に入ると、たくさんの舞妓さんたちが出迎えてくれます。
033e0294.jpg




[勢ぞろい]









着物や帯やかんざし等の舞妓衣装や
9906b102.jpg

 [衣装]












千社札やその他いろいろな展示物があり




















雨の降りしきる庭は・・まあ普通なのでアップしません。
ここで舞妓さんの撮影でもすればいいかもね。

そして肝心の舞妓さんの舞はもちろん撮影禁止。
500円払うと舞妓さんとの記念撮影ができたのですが、去年の桜の時期に岡崎疎水の十石舟で祇園東の舞妓さんと一緒に撮ってもらったので今回はパス。

そのとき同乗していた可愛い仕込さん(舞妓の見習いさん)はもう舞妓デビューしたようです。

まあ、舞妓さんといっても中身は女子高生と同じ年のおねえちゃん。
しかも皆さん美人とは限らず、スッピンは可愛くとも舞妓の化粧が似合わなかったり、いろいろなのですよ。

その中で美人センサーが反応した写真の写真です。
全部クリックしてど~ぞ!

 [美人舞妓]







urutorahurosu at 06:36│Comments(2)ディープな京都 

この記事へのコメント

2. Posted by 麗蘭   2016年09月29日 08:09
うふふ。舞子さんになる方が、可愛くなくなるって。。。(笑)
1. Posted by toru-mizusawa   2016年09月29日 09:08
割と洋風の顔のかわいい子は、確かに
舞妓さんの化粧は似合わないかもしれません。
美人センサー、相変らず誤作動なく反応してますね(笑)

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
祇園花見小路は国際通り例の千里川の土手で飛行機を撮る