桃岩荘YH 帰ってこいよ~8月はサンバ

2016年07月31日

礼文島 ナニコレ珍百景

桃岩荘YHのことは、テレビの「ナニコレ珍百景」でも紹介されています。

その珍百景が桟橋でのお見送り光景です。
フェリーに乗船するホステラーの荷物を乗り場まで運んでからフェリーが出るまで、前夜の伝説のミーティングの再現です。
声を限りに旅立つ我々ホステラーに一人一人語りかけるヘルパーさん。
4ff7da3d.jpg




[珍百景]









帰るホステラーは乗船したら二等船室に荷物を置いて、すぐに後部甲板まで走っていきます。

桃岩荘YHには、仕事も遊びも何事にも真剣に取り組んで、それをとことん楽しみに変えてしまう文化があります。
桃岩荘のヘルパーだけでなく、宿泊客もみんなで見送ってくれるのが、珍百景。
この日は総勢20名超でした。
b5092235.jpg

 [お見送り]













踊ったり歌ったりジャンプして見送ります。
この写真の左端のヘルパーはまだ二十歳前後、右端のホステラーはたぶん60代。
ジャンプの高さは違っても、みんな同じノリで全力投球。
860eeda6.jpg




[全力投球]









最後の歌はやはり「遠い世界に」。
e79373c7.jpg

 [遠い世界に]












そしてフェリーが桟橋を離れると全員で声の限りに「行ってらっしゃ~い」。
フェリーが見えなくなるまで大声で叫びます。
883de532.jpg




[行ってらっしゃい]









送られる側も声の限りに「行ってきまぁ~す」
全部クリックしてど~ぞ!
9a672abd.jpg

 [また来るよ~]











ここで多くのホステラーは忘れているのです。
桃岩荘YHに最初に捨ててきた「知性、教養、羞恥心」を拾ってくることを。

結局このような盛大なお見送りを受けて現実の世界に戻っても、、「知性、教養、羞恥心」を置いてきたために、来年再びそれを拾いに桃岩荘YHに戻ってくることになるのです。

ウニよりも昆布よりも美味しい心と心の繋がりの日でした。



コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
桃岩荘YH 帰ってこいよ~8月はサンバ