今日は5時から飲み北千住の路地で鉄分補給

2016年04月26日

オリンパス ペンの話

オリンパスペンといえば我々オールド世代にとってはコンパクトカメラの代名詞でした。

様々なシリーズが発売されましたが、当時はフィルムが高価で、そのために35ミリフィルムを半分に使うというハーフサイズカメラというのが考案されたのです。
なので、普通に構えると写真は縦位置の写真になるので、横位置の写真を撮りたい時はカメラを縦に構える必要があったのです。

ディスカバージャパンのCMに出てくるオリンパスペン。
列車の窓から顔を出して女の子がペンで撮影していますが、これは縦写真を撮っているのではなくて、横位置の写真を撮っているのです。
d80ba3d3.jpg




[ディスカバージャパン]











その後オリンパスペンFというシリーズのハーフサイズの一眼レフが考案されて、ペンタリズムという出っ張りのないスマートなデザインが話題になって人気でした。

だいぶ前に近所のガラクタ市でゲットしたペンFTがこれ。
当時としてはかなり斬新なデザインで憧れたものです。
d1771775.jpg

 [オールドPEN FT]












やがて時は流れてデジカメ時代になって、デジタルのオリンパスペンシリーズが発売されて人気になりましたが、これにはのぞき穴のファインダーが付いていないのでカメラらしくなく、自分的にはとてもペンとは言いたくなくて買わずにいました。

そして先月、とうとう発売されたのがオリンパスペンFです。
これには光学ファインダーながらのぞき穴が付いていて、スタイルもクラシカルでレンズとボディのバランスが先代のペンFに似ていて、とても欲しくなってしまいました。
405a46f7.jpg




[ニューPEN-F]









どうやら同じように考えるカメラ好きが多いようで、シルバーボディのモデルは売り切れ状態で、ヨドバシに電話しても全店で欠品との返事でした。
先日ネットで1台だけ在庫のあるお店を見つけて早速注文。
先代のペンFTと並べてみると、違うのですがなんか似ているとてもオシャレなカメラで、一眼デジよりもコンパクトでお散歩写真として活躍しそうです。
可愛いストロボも付属しているし、安い交換レンズもゲットしたので、GWのお出かけにもサブカメラとして同伴します。
カメラ好きの人は全部クリックしてど~ぞ!
46bee020.jpg

 [新旧世代]



urutorahurosu at 06:04│Comments(3)写真の話 

この記事へのコメント

3. Posted by ユウちゃん   2016年04月26日 08:10
大型の一眼レフの使用頻度が少なくなり、こういうカメラに移行したいので、ゲットされたとは羨ましい限りです。実際に撮影することはないかもしれませんが、もう少し撮影可能枚数が多いとさらに良いですね。
2. Posted by 麗蘭   2016年04月26日 08:20
良いですね。私も、OLYMPUS大好きです。
シャッター速度もま~ま~で、ワン達撮る時も、邪魔にならない大きさだし、形も可愛い。
お散歩楽しくなりますよ~!
1. Posted by ブルースカイ   2016年04月26日 09:48
kusakabe-dcさん
何か違うと思っていましたが、やはりそうでしたか。クラシックな感じのオリンパスペンですが、中身はどっこい、最新の優れものでアートフィルルターやアートエフェクトの機能は他社にない性能。しかもミラーレスとは驚きです。これからの注目機になること間違いなし。いい買い物をしましたね。オリンパスの一眼を持っていますが、古くてもしっかりした描写で健在なので、時々、持ち出しています。

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
今日は5時から飲み北千住の路地で鉄分補給