残念 ネットの森閉鎖久しぶりの入賞でしたが写真が逆さま

2015年11月29日

箱根の旧型車両たち

箱根登山鉄道には、新しい車両が次々導入されているようですが、やはりクラシカルな旧型車両が魅力ですね。
0667a225.jpg




[踏切]









モハ1形 モハ2形の旧型車両は登山鉄道の列車編成の1/3くらいみたいなので、旧型車両に乗れる確率は33%。
この日は往路がモハ1形、復路がモハ2形と旧型車両だったので、往復とも古い車両に乗れる確率は11%。
かなりついていたのかな。
2412ac98.jpg

 [列車待ち]












おまけに箱根湯本駅ではロマンスカーの中で一番古い7000系が停車中。
200円追加で、箱根湯本から小田原までロマンスカーに乗れますぜ。
全部クリックしてど~ぞ!




[ロマンスカー]

この記事へのコメント

2. Posted by ブルースカイ   2015年11月29日 07:14
箱根と言えば小田急のロマンスカーが看板でしたが、新型車両に変わってしまい、今は新宿発は姿を消しました。評判の頃、先頭車両の最善席に乗ったことがありましたが、UVカットガラスでないのが、直射光線がまともに照りつけ、熱帯植物園にいるような暑さで参ったことがありました。
スイスの登山鉄道路提携しているようで、スイス風の派手な新型車両になり、古い電車がむかしの箱根旅を思い出させます。古いものに郷愁を感じます。
1. Posted by kusakabe-dc   2015年11月29日 11:41
ブルースカイさんへ
自分も以前に湯本~小田原間を先頭車両に乗ったことがありますが、暑くて暑くて、たぶんエアコンは効いているのでしょうがまるで熱帯でした。
かといって、カーテンもついていないし、ついていても勝手に占めるわけにいかないでしょうしね。

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
残念 ネットの森閉鎖久しぶりの入賞でしたが写真が逆さま