桃岩荘YHにチェックイン遠い世界に~♪ 桃岩荘

2015年07月24日

落陽の儀式

桃岩荘YHのミーティングは、ヘルパーによる面白おかしい島案内から始まりましたが、その頃雨が上がって夕陽が出てきたので、連泊のホステラーたちがパラパラと玄関の外に立っています。

桃岩荘は三方を断崖に囲まれたロケーションで、しかも玄関を開けると目の前の海の水平線に沈む絶景の夕陽が見られるのです。
b1ea088a.jpg




[落陽]









やがて水平線の上の空が赤く焼けてきて、空一面が燃えるようになってきたので、急遽ミーティングは中断、そして桃岩荘のもう一つの名物「落陽の儀式」が始まりました。
ヘルパーのギターに合わせて沈みゆく太陽に向かって全員で声の限りに歌います。
96abb6c3.jpg

 [声を限りに]












この時は松山千春の「大空と大地の中で」から始まって、その他ブルーハーツの「夕暮れ」や覚えていないけど(知らないので)いろいろな歌を、太陽が完全に沈むまで熱唱するのですが、燃える炎のような夕焼けの雲は感動的で涙が出てきます。
5dd5b496.jpg




[夕陽の炎]









この日は若い白人のカップルも一組宿泊していましたが、翌朝の8時間コースには美人の彼女だけが参加で、彼氏は桃岩荘でお迎え組でした。
この二人にとってもこの日の落陽の儀式は、一生の思い出として記憶に残るのでしょうな。
ただし、二人の甘い思い出となるのか、それぞれの青春のほろ苦い思い出となるのかは分かりませんが。
全部クリックしてど~ぞ!
bdda8f7a.jpg

 [思い出]





この記事へのコメント

2. Posted by けーこ   2015年07月24日 06:58
素敵な夕焼けですね。
遠い世界の気がしますが
きっと 空を見上げれば 夕焼けは見えるのですよね。
夕焼けに海 青春ですねー
今日の夕暮れは 空を見上げてみようと思います。
1. Posted by rook3325   2015年07月25日 09:23
我が青春!YHずっとずっと続けて欲しい。サービスとか、お金儲けじゃないんだよね。

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
桃岩荘YHにチェックイン遠い世界に~♪ 桃岩荘