エーデルワイス桃岩荘YHにチェックイン

2015年07月22日

桃岩荘YH(ユースホステル) にたどり着くまで

皆さんは礼文島といえば何をイメージしますか?
「花の浮島」「うに丼」「レブンアツモリソウ」「エーデルワイス」等々でしょうか。

でも礼文島には、すごく強烈で熱い名物があります。
それを知るのは、フェリーで香深港に着いて下船するとまもなくです。
ちょうど船尾の方で折り返しのフェリーに向かって、大声で見送りのセレモニーが始まっています。
この3人の後ろにも10人以上の人が一緒になって踊っているのです。




[お見送り]















これが礼文島名物の「お見送り」。
桃岩荘のスタッフと、連泊のホステラー(YHに泊る人)たちが、フェリーが港湾を出るまで、声を枯らして見送ってくれるのです。

この桃岩荘YHについて、語れば相当長くなりますが、まずは総論(桃岩荘にたどり着くまで編)を述べたいと思います。
ただしこの宿は大好きになって毎年行くか、大嫌いになって二度と行かないかのどちらかに分かれるほどぶっ飛んでいますので、嫌いになりそうな人はスルーしてください。

これが桃岩荘のロケーション。
島の裏側、西海岸の崖下にへばりつくように建っている、築150年近くなるニシン番屋が問題の桃岩荘です。
オレンジ色の部分が番屋で、裏の建物は増築棟です。
昭和42年のYH全盛期に開所して、北海道いや日本三大キチガイユースとして、昔からホステラーたちの間では伝説的に有名な宿ですが、6月から9月までの夏の時期しか営業をしていません。
87e21c55.jpg

 [桃岩荘YH]












なぜ「キチガイ」で「有名」で「泊った人は帰りたくなくなって連泊を重ねてしまうのか」についてはおいおい話しますが、桃岩荘にたどり着くにもいろいろあるのです。

今回は自分はもう若くないので港でレンタカーを借りてあちこち回って行きましたが、下船したホステラーは、チャリやバイクや車など足のない人は桃岩荘の送迎車に乗って行きます。

これが送迎車のブルーサンダー号、乗るのはもちろん荷台ですよ。
この車には最新式の音声読み取り装置がついていて、ホステラー全員で「発車オーライ!」と大声で叫ばないと発車しません。
ed110f96.jpg




[ブルーサンダー号]









礼文島にはタイムトンネル(通称 桃岩トンネル)があって、桃岩荘にたどり着くためには必ずこのトンネルの中を通ることになります。
3a02f56a.jpg




[タイムトンネル]









ここを通ると宿泊客は全員腕時計の針を30分進めて、その時間が「桃岩時間」となり、日本で唯一ここだけ30分の時差が発生して、桃岩荘での生活はこの桃岩時間で過ごすことになります。
これは少ない便数のフェリーに乗り遅れないようにするため、すべて30分早く行動するためなのです。

またタイムトンネルを過ぎる時には「知性と教養と羞恥心」の3つを海に捨てるように、きつく言われます。
この3つがあったら、とても桃岩荘の一夜は過ごせませんので。

YHは旅の我が家なので、玄関を開けて入るときは大声で「ただいま~」と叫んで入ります。
すると中にいるスタッフやホステラーたちが正座して「ドンドン ぴゃらぴゃらぁ~ おかえりなさ~い」と鳴り物で賑やかに出迎えてくれるのです。

建物の内部はそう、NHK朝ドラの「まっさん」で余市にたどり着いた時のニシン番屋とほぼ同じです。
中は昼間でも薄暗く裸電球が3つ下がっていますが、写真が暗くて分かるかな?
1b028049.jpg

 [鰊番屋]












囲炉裏が切ってあるその広間を中心に、二階部分は男性用の二段ベッドがぐるりと取り囲んでいて、このベッドをここでは「回転ベッド」と呼んでいます。

二階部分の壁面にはいろいろな歌の歌詞を書いた大きな布がぐるりと、何枚も重ねて貼ってあって、その上には連泊ホステラーたちの洗濯物。
自分が二十歳の時に泊った時と同じです。
732a02f5.jpg




[歴史]








ちなみに女性用のベッドと食堂とお風呂は裏の別棟です。
ようやくたどりついたので、全部クリックしてど~ぞ!
つづく




この記事へのコメント

2. Posted by 麗蘭   2015年07月22日 13:16
良かった?車で行けるのですね?
岩場を歩いて降りるのかと思いました(笑)
1. Posted by kusakabe-dc   2015年07月22日 18:09
麗蘭さんへ
もちろん車で行けますが帰る時に、絶景を楽しみながら岩場のトレッキングコースを登って、近道(距離だけね)して港まで行く人も珍しくありませんよ。
その時は荷物だけブルーサンダー号で乗船場まで持っていってくれます。

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
エーデルワイス桃岩荘YHにチェックイン