30万アクセスゲット桃岩荘YH(ユースホステル) にたどり着くまで

2015年07月20日

エーデルワイス

4日間の旅から帰りました。
当然ながら、写真はまだ全部PCに取り込んでいません。

今回の旅の目的は礼文島。
大学生になったばかりの時、初めての北海道旅行21泊22日の旅。
その時行った時以来の礼文島。

桃岩荘YH(ユースホステル)宿泊と、エーデルワイス(レブンウスユキソウ)との再会が目的です。
たびたびの旅で、満喫できました。

ご報告は時系列とは関係なしに徐々にアップしますが、もう酔っ払っているのでとりあえずのエーデルワイスの写真です。

エーデルワイスはあの「サウンドミュージック」の中の歌で有名ですが、和名ではウスユキソウと言うようです。
日本各地の高山に少し咲いていますが、レブンウスユキソウは礼文島の固有種で、ヨーロッパのアルプスのエーデルワイスに一番近いのだそうです。

会いに行くまでの過程は後でアップしますが、まずは礼文の花エーデルワイスです。
クリックしてど~ぞ!
57b28a63.jpg

 [レブンウスユキソウ]

この記事へのコメント

4. Posted by 麗蘭   2015年07月20日 21:18
素敵ですね?
3. Posted by 知青   2015年07月20日 22:38
大学生の時の北海道21泊22日の旅も凄いけれど、
沖縄から帰って、
すぐまた北海道にゆける体力も相当なものですね。
レブンウスユキソウって、こんなに幻想的で純白なんですか!?
なんだか恋をしてしまいそう。
ユースホステルってまだ健在なんですかね。
大学生の時ユースホステルサークルなるもの
に一年ほど入っていましたが・・・。
2. Posted by TERU   2015年07月21日 06:08
うわー。癒されます。
ありがとうございます!
1. Posted by ブルースカイ   2015年07月21日 06:34
kusakabe-dcさん
 海からわき上がる霧がかかっているのでしょうか、エーデルワイスの花、とても幻想的、神秘的な印象がします。ぜひ見たい憧れの花です。
楽しみにしています。
 私が2台目の車(スポーツ車)を買ったとき、北海道へ慣らし運転を兼ねたドライブをしましたが、その時知り合った大学生が、「礼文島がいちばん良かった」と話していたのを思い出しました。広島から自転車旅に挑戦している方でした。旅はいろんな方と知り合え、生き方を教えられます。

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
30万アクセスゲット桃岩荘YH(ユースホステル) にたどり着くまで