北国の春はヤマザクラ

2015年04月20日

難読路線とブルーシート

左沢(あてらざわ)駅は難読駅名として全国的に有名ですが、難読駅名を路線名につけているのは珍しいようです。

最近では「フルーツライン左沢線」などと洒落た愛称がついていますが、地元では誰もフルーツラインなどとは呼ばずに「ザワ線」の愛称で呼んでいます。

さて難読駅の話ではなく、霞城公園のすぐ側を走っている線路は、山形新幹線(これも愛称)や奥羽線の普通電車、仙山線、そして左沢線の4種類の車輌が走っています。

せっかくの満開なので、桜と電車の撮り鉄もしようと思ったのですが、どうも車体の色が地味で桜と合いません。

唯一桜と合いそうなのが左沢線のブルーの車体。
列車(非電化なので気動車)が来ると連写するので何の小細工もできません。
cb05a682.jpg




[キハ101]









そう、このブルーの色は花見の宴のブルーシートの色なので、桜と違和感がないのですな。
という訳でもう1枚は、同公園内日曜日の朝7時の場所取りのブルーシート、若いネエちゃんが毛布に包まって朝寝してた。
全部クリックしてど~ぞ!
8a8686a5.jpg

[朝寝の朝]

urutorahurosu at 04:17│Comments(3)写真の話 

この記事へのコメント

3. Posted by りとる・みぃー   2015年04月20日 11:09
今年はお花見に行けなかったので
ブログの画像拝見して楽しんでおります
癒されるわ~
「キハ101」すごく素敵ですね
2. Posted by 知青   2015年04月20日 11:41
俳諧味たっぷりのUPでした!
わらっちゃいました。
楽しー
最近余裕ですね~。
1. Posted by トットママ   2015年04月22日 01:50
「あてらざわ」  読めないですね。 新潟の今は廃線になった赤谷線にあった「五十公野」という駅も難読でした。 埼玉東武東上線の「男衾」駅を、私はダンキンと読んでわらわれました。

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
北国の春はヤマザクラ