駅伝第三中継所(蜘蛛糸のネット

2014年10月30日

美しく熱い女の戦い

この全日本大学女子駅伝って、結構すごい大会みたいですね。
テレビでも放映したようだし、箱根駅伝みたいにシード権争いなんかもあって選手たちも必死で、市民マラソン大会の雰囲気とはまるで違います。

中継所を撮影ポイントに選んだ理由は、力の限り走ってきたランナーたちの表情を撮りたかったからで、新しいランナーと力尽きたランナーと両方撮れるベストポジションをゲットできました。

タスキを渡し終わった選手たちの表情もそれぞれで、苦痛に顔をゆがめる選手もいれば、意外と平然と退出していく選手もいます。
fbc4512f.jpg




[疲れた]











汗を拭いているのか涙を拭いているのか、選手には大会オリジナルのバスタオルが掛けられます。
31b7c925.jpg

 [タオルの陰で]












退出の途中、精根尽き果てて自分の近くに倒れこんでしまった選手。
腕や足からは大量の汗、荒い息づかいがこちらまで聞こえてきてかわいそうになります。
自分で脈を計って、しばらくすると回復、さすが若さですな。
93dc7f22.jpg




[疲労困ぱい]









チームメイトと抱き合って泣いている姿も感動的ですが、これが男だったら・・あまり撮りたくないですな。
全部クリックしてど~ぞ!
f4266165.jpg

 [悔いはなし]







urutorahurosu at 05:17│Comments(2)写真の話 

この記事へのコメント

2. Posted by けーこ   2014年10月30日 06:50
写真の事は 良くわからないのですが
なんだか 若いエネルギーを感じます。
素敵な写真ですねー
1. Posted by dancingandy   2014年10月31日 00:43
kusakabe-dc様、
dancingmanboですが、私のブログからは相変わらず返信できませんのでこちらにお邪魔しました。
女子駅伝の写真もアップされるということでしたので・・
まさに一発勝負の世界ですから、悔いの残るコンディションだった選手も多いと思います。
そんな状況で、やはり立命館の4連覇はあっぱれですね。

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
駅伝第三中継所(蜘蛛糸のネット