高野山の町をブラブラ秘霊符?

2014年06月18日

珍菓

銘菓と称している和菓子はしょっちゅう目にしますが「珍菓」という言葉は初めて聞きました。
高野山ブラブラで見つけた和菓子屋さんの『珍菓 佛手柑』です。

仏手柑(ブッシュカン)というのはインド原産の柑橘類で、見た目がまるで仏様の指のように見えることから名づけられたのだと思います。
北国ではめったに目にすることはないのですが、たまたま今年の正月に、うちの奥さんが見つけてきて玄関に飾りました。
はい、これが原型です。
d92ff36a.jpg




[仏手柑]









それをそのまま加熱したのがこれかな?
38df6ca8.jpg

 [しんなり]












そして砂糖漬けしてできたのがこれ『珍菓 佛手柑』。
値段は店頭では4000~5000円。
正月に我が家に飾った仏手柑が1500円なので、まあ妥当かな。
買おうかどうか迷ったのですが、ネットでもたぶん買えるということで、買わずに帰りました。
他にも仏手柑のジャムもありました。
興味があったら、クリックしてど~ぞ!
054b8845.jpg




[珍菓]

この記事へのコメント

2. Posted by あやこ   2014年06月19日 01:27
仏手柑は、聞いたことあります。
でも、見るのは初めて^^*
写真でも初めてという意味ですよ。
パッと見たら、バナナですね……
1. Posted by kusakabe-dc   2014年06月19日 04:31
あやこさんへ
いつもコメントありがとうございます。
仏手柑は初めて見ると奇怪な印象を受けますが、仏の手と聞くと、なんとなくありがたく感じます。
香りが強くて柑橘系の香りが、かなり長期間楽しめます。

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
高野山の町をブラブラ秘霊符?