白ぬりの濃い人京都らしい桜写真

2014年04月08日

京都の桜の奥深さに感動!(醍醐寺)

今年の京都の桜の開花は例年よりも5日遅かったせいで、去年最高だった龍安寺の土塀にかかる紅しだれや妙心寺退蔵院の『そうだ 京都 行こうしだれ桜』などはぜんぜんダメでしたが、逆に醍醐寺では最高の光景を楽しむことができました。
c49c7cac.jpg




[桜・さくら]









3日間とも天気は花冷えで、最高気温も10数度~最低気温も3,4度で、曇ったり雨が少し降ったり風が強かったり、時には晴れたりと、前にも書きましたがまるで若者の恋愛事情のような「ふったり ふられたり 又よりを戻したり」の忙しい天気でしたが、フットワークが悪くなるので、多少濡れても折りたたみ傘の出番はありませんでした。

開花が遅いの早いのと騒いでも、京都ではありとあらゆる種類の桜が咲いているので、感動の場所が必ずあります。
その場所を探して歩いて、一喜一憂 振ったり振られたりするのもこの時期の楽しみでもあります。

大混雑する前の朝一で行った初訪問の醍醐寺では、国宝等のお宝よりも霊宝館の敷地内の様々な桜に大感動!
しだれ桜は写真にすると降り注ぐシャワーのようになります。
434e3df9.jpg

 [桜シャワー]












拳のような塊の八重の桜のピンクの美しさとその存在感は、大人気でした。
f33038d9.jpg




[八重の花]









忙しい天気に加え、この日は時折風が強く吹き、その度に桜の猛吹雪。
雪国の冬の吹雪に負けないような本当の猛吹雪で、これには感動する間もなくカメラを向けましたが、京都らしさを演出するために、土塀を背景にしたこの写真だけがいい感じでしたが、実際はこの写真よりもはるかにすごい吹雪でした。
ぜひ全部クリックしてど~ぞ!
3085e194.jpg

 [猛吹雪]
 


urutorahurosu at 05:34│Comments(4)めぐる季節 

この記事へのコメント

4. Posted by あやこ   2014年04月09日 01:19
京都の桜って、そうなんですね^^*
うちの父も、中学時代からのご友人の方と京都に行ってました。
どんな景色を見てきたのか教えてくれないので、kusakabeさんのブログを拝見してやっとわかる程度ですよ。本当に、ありがとうございます。
3. Posted by クリスマスローズ   2014年04月09日 10:06
初めまして、あしあとをありがとうございました。
趣のあるきれいなお写真ですね。
いろいろな事を思い出させてくれるような
ステキなお写真です。
数年前に友人たちと京都の「原谷苑」と言う
桜の開花時期だけ一般公開される個人所有の
庭園に参りましたが、その日も少し雨でしたが、
源氏絵巻に出てくるような「さくら」の光景に
感動いたしました。
よろしかったら是非一度{さくら}
2. Posted by たけとんぼ   2014年04月09日 10:47
桜桜、桜シャワー、桜吹雪・・・ご馳走様です。
1. Posted by kusakabe-dc   2014年04月09日 13:02
あやこさんへ
きっとお父さんも。言葉にならないくらいの感動を受けてきたんだと思いますよ。
クリスマスローズさんへ
原谷苑はここ数年行っていますが、今年は開花が遅くおまけに寒かったので、予定を変更してわざと行きませんでした。
やはりあそこは最高の時に行きたいですから。
駐車場がないのでマイカーでも行けないし、路線バスも本数が少ないので、金閣寺近くからタクシーで行くのが時間も短縮できるし便利です。
たけとんぼさんへ
いいえ、お粗末さまでした。
こちらはまだ開花もしていないので、京都の桜ネタはこちらの見ごろまで続きます。
胸ヤケしませんように。

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
白ぬりの濃い人京都らしい桜写真