「なんだべ こいづぅ・・!」お彼岸雑感

2014年03月19日

絵馬と梅の香

高知でソメイヨシノの開花宣言が出たのに梅の話で恐縮ですが、雪国ではまだまだ梅の開花の気配もありません。

さて東京の湯島天神には境内に入るまでに、ご存知の通り急な男坂とそれよりも緩やかな女坂がありますが、緩やかな女坂を登っていく途中ほのかな梅の香りがして、この時期の雪国人にとってはこの上ない春の香りのプレゼントです。

ところが境内に一歩入ると、たこ焼きや焼きソバなどのソースの臭いが強くて、肝心の梅の香りは何も感じられなくなってしまいました。
梅は仄かな香りを楽しむもの。
境内はC級グルメのランチ場所ではないはずで~す。

ちょうど受験シーズンなので、満開の梅の下に合格祈願の絵馬が山積み。(こういう表現はおかしいのかな)。




[合格祈願]















どうやら合格祈願だけではなく合格御礼と2回お参りさせるのが天神様のルールらしく、これも商売繁盛のコツなのかと、妙に納得。
次の写真も青空の下の梅と絵馬。
これしか撮るものはありません。
全部クリックしてど~ぞ!
5595a846.jpg

 [受験シーズン]



この記事へのコメント

3. Posted by a-kin   2014年03月19日 07:50
梅の香りを楽しむなんて、沖縄でななかなかのできないですねぇー。
どんな香りなのか興味津々☆
2. Posted by りんまま   2014年03月19日 21:15
こんばんは!
今日は、相模原市という場所に行ってカタクリの花を見ようと思いましたが、まだほとんど咲いていなくて、梅の花などを見てきました。
梅の香りしっかりかぐことができました。。
{キラピンク}絵馬が鈴なり~はいかがでしょうか~^^;
1. Posted by コギ父   2014年03月21日 03:38
おはようございます♪
湯島天神、先日行きましたけど、自分等の時には残念ながら曇りでした。
天神さまは、絵馬を二回奉納するんですね。(^^;
屋体は一杯あったけど、あまり開いてませんでしたから、逆に香りは楽しめましたよ。(^_^)

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
「なんだべ こいづぅ・・!」お彼岸雑感