チョコレートの値段ふるさと祭り東京

2013年01月10日

冬の風物詩

今日1月10日は小雪の山形初市。
メインストリートを1キロ近く通行止めにして、いろいろな店が並びます。
今年は平日でしかも不景気とあって、今まで経験のないくらい店の数が少なく、客も少なく活気がありません。
伝統行事とはいえ宗教行事ではないのですから、毎年成人の日連休の日曜日に開催するとか、工夫が必要に感じました。
写真は唯一カラフルなだんご木のお店。
bbef68c8.jpg




[初市]








山形市近郊の集落で昔から作られている臼と杵で、いつも初市で売られています。
写真左上の、木の棒に板を打ち付けたもの、何かわかりますか?
昔はこれで玄関先の雪を両側に寄せて、歩くスペースを確保したのです。
スノーダンプなどまだなかった頃の時代です。
クリックしてど~ぞ!
f110b0df.jpg

 [風物詩]

urutorahurosu at 16:36│Comments(0)めぐる季節 

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
チョコレートの値段ふるさと祭り東京