京すだれのお店成長期

2012年01月27日

底なし

ニュースによると、底なしの寒さが続き、先が見えないそうですね。
「白い一日」「氷の世界」・・井上陽水の歌の世界のような今日この頃です。
でもあとちょうど1ヶ月で、伊豆の河津では河津桜が満開になり、さらに2ヶ月で山形でも桜が満開になります。
そんなこと、信じられないような寒さです。
寒さのおかげで雪が軽く、除雪は楽なのですが。
写真は、今朝の我が家の新雪と新聞配達の足跡。
999412c1.jpg




[あしあと]

urutorahurosu at 07:37│Comments(5)めぐる季節 

この記事へのコメント

5. Posted by 姫の執事   2012年01月27日 11:28
執事の大好きな歌手の方が、中学生の頃に陽水さんの『氷の世界』を聴いて音楽に目覚めたそうです。
で執事も聴いてみましたが、まだあの頃の執事には難しい世界でした。
東京では、滅多に雪が積らない為、子供時代は新雪に足跡をつけるのが楽しみでした。
楽しき思い出です。
4. Posted by えびおう   2012年01月27日 21:30
はい、本日PM、天童の積雪と吹雪を体験しました。
雪が軽く、商談中に車に積もった雪もすぐに除けられて幸いでした{CARR_EMO_96}
3. Posted by すみたろう   2012年01月27日 22:11
新潟雪すごいですよ!(´・ω・`)
2. Posted by kanntann-meru8   2012年01月28日 12:00
kusakabe-dc  様
2ヶ月で・・春
四季のある日本
この雪の足跡で新聞配達の方の御苦労が
感じられまして
春が待ち遠しい雪国を思いました
雪はきれいですが、生活は大変なこともありますね
1. Posted by ガスオヤジ   2012年01月28日 20:51
「吹雪、吹雪、氷の世界~」井上陽水、懐かしいですね{CARR_EMO_96}
横浜に住んでた頃、河津桜見に行った事があります{CARR_EMO_51}桜の美しさより季節外れの意外性に驚きましたよ{CARR_EMO_379}

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
京すだれのお店成長期