真冬の盆踊りこれでもか大作戦、白壁の町へ

2012年01月20日

鎌倉の左義長

小正月には各地で正月飾りや門松などを積み上げて焼く、お炊き上げが行われますが、鎌倉の鶴岡八幡宮のお炊き上げに行ってみました。
一般に「どんど焼き」とか「さいと焼き」とか「おさいとう」とか呼ばれますが、鎌倉では「左義長」と呼ばれ、焼いてしまうのがもったいないほどの立派なやぐらが2基組まれています。
早朝7時から神事が始まるので、前夜は大船駅前に宿泊して朝6時半に出発。
点火されるとたちまち大きな炎をあげて、寒かった周辺があっという間に灼熱地獄。
頭上から黒い藁の燃えカスがハラハラと降り注いできます。
4ffc5980.jpg




[炎上]








ギャラリーは熱さを避けて立ち位置を変えられますが、結界内の神官たちは無表情ながら、そうとう我慢してたと思います。これも職責だからしょうがないでしょうなぁ。
e26a05ee.jpg

 [我慢のとき]











8時過ぎには大船駅に戻り、鯵の押し寿司で有名な大船軒の駅蕎麦で朝食、ホテルに戻って一休み。
クリックしてどうぞ。



この記事へのコメント

5. Posted by MOONMAN   2012年01月20日 10:59
   凄い左義長ですな。初めて知りました。私のところの北海道神宮では、四本柱を立て注連縄をはっていました。こちらはドンド焼きといっています。ドンド焼きの火って遠赤外線効果か、何とも言えないマイルドな温かみなんです。東京時代に一度見ておくべきでしたな。
4. Posted by ちまちゃん。   2012年01月20日 11:49
どんど焼き行くの忘れた・・・
3. Posted by え氏   2012年01月20日 13:57
こちらでは?“さぎちょう”と言って、今月の上旬にしてました{CARR_EMO_96}
鎌倉のはスゴく大きいですね{CARR_EMO_515}
2. Posted by 横浜水族館館長   2012年01月21日 21:51
素敵な旅路でしたね♪
1. Posted by nana   2012年01月23日 10:17
kusakabe-dcさんのフットワークの良さ、
素晴らしいです{YES}
神奈川県民なのに、この行事知りませんでしたもんっ。
いろんな情報、いつも楽しみです。

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
真冬の盆踊りこれでもか大作戦、白壁の町へ