ご近所写真15万円の熊手

2011年11月26日

お気に入りの撮影ポイント

とりあえず行ってみると、なんとかそれなりの写真が撮れてしまうという便利な撮影ポイントの場所やイベントがいくつかありますが、その一つが箱根彫刻の森美術館の「ネットの森」。
カラフルなネットで遊ぶ子供たちの自然な表情がとても写真になります。
でも最近は親が過保護で、パパやママは子供専用ゾーンにまで上がりこんで、もう小学生にもなった子供にいちいち手を添えて遊ばせているので、写真を撮っている第三者には邪魔でしょうがありません。
それを横目に、一緒に来たおじいちゃんたちは木製のドームの梁などで日向ぼっこしながら昼寝。
「お前が小さかった頃は、子供は勝手に遊ばせていたもんだ」(たぶん)・・と思いながらも口には出せず・・スヤスヤと。
なので、親が写っていない空間と子供たちの生き生きした表情の瞬間をさがしてパチリです。
クリック拡大してどうぞ。
31781ccf.jpg




[ボクたちの時間]






urutorahurosu at 05:44│Comments(3)写真の話 

この記事へのコメント

3. Posted by え氏   2011年11月26日 17:48
箱根の彫刻の美術館、行ってみたいと思ってました{CARR_EMO_114}
前に行けなかったので、今度必ず行きたいです(>_<)
2. Posted by ポポ   2011年11月26日 22:26
タイトルが気になって遊びに来ました(^◇^)
子どもの無邪気さがかわいいです{キラリ}
彫刻の森美術館いいですネ{ルンルン}
また行きたいです{スマイル}
箱根はいいですよネ{キラリ}旅行したいな{車}
1. Posted by ともこ   2011年11月27日 21:13
あしあと、ありがとうございます☆
遊びに来てみました{うさぎ}

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
ご近所写真15万円の熊手