風の盆撮影(第二夜)万葉線乗ったり降りたり

2011年09月09日

風の盆撮影(番外編)

風の盆は第一夜、第二夜に続いて第三夜の予定でしたが、チンタラ台風の影響で、金沢から西のJRはすべて終日運休。
駅では「明日は富山も運休の可能性あり」と何回も放送しているし、へたをすると帰れなくなる可能性があるので、第三夜目の夕方に富山を出て東京まで出ることにしたので、第三夜の撮影は中止にしたので「番外編」です。

風の盆の期間中、富山駅では女性の駅員さんが浴衣に編み笠姿で改札をしてくれるのですが、これがまた艶っぽいじゃありませんか・・
47bf6f43.jpg




[改札口]








八尾の町を歩いて見つけたのが若い女性が踊りで着る浴衣。値段は24000円。
でもこの浴衣を着ることができるのは、25歳以下の未婚女性だけで、25歳以下でも既婚の女性は着ることができないのだそうです。残念でした。
この柄は、本当に素敵ですよね。
7ff0c18e.jpg

 [未婚限定]











つくづく思ったのは、八尾の人々というのは、この3日間のためだけに生活している「プロの舞踏集団」ではないのかということでした。
祭りや踊りといえば笑顔がつきものですが、風の盆の踊りには一切笑顔がありません。
これはこの踊りが高山地方から伝えられた仏事に由来するものらしく、本来私たちのような観光客目当ての行事ではないということなのです。
なので、観光客は「踊りを見させていただく」というスタンスで訪れるべきなのかもしれません。
ストロボ撮影も、本来は慎むべきなのかもしれませんが、町流しのスタッフに聞いたところ、快くOKしてくれました。
この写真はストロボなしの高感度撮影です。
ce05dedc.jpg




[幻想夜]








歩くということはまさに全身運動。
翌日、体のあちこちに筋肉痛を感じて、それを実感したのでした。



urutorahurosu at 06:41│Comments(3)写真の話 

この記事へのコメント

3. Posted by ちまちゃん。   2011年09月09日 11:51
大変な旅行でしたね。
ご苦労様です。
2. Posted by え氏   2011年09月10日 01:19
お疲れ様でした(>_<)
1. Posted by kusakabe-dc   2011年09月10日 04:59
ちまちゃん。え氏さんへ
ちっとも大変じゃありませんよ。
写真旅は楽しいばかりです。
仕事のことをすっかり忘れて、心がリフレッシュできます。
皆さんも、そんな旅をぜひどうぞ。

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
風の盆撮影(第二夜)万葉線乗ったり降りたり