くりはま花の国雨の流山電鉄

2010年05月26日

日本最短鉄道

「日本一短い路線」が首都圏にあるというのを聞いて、鉄分不足の血が騒いで調べてみると、成田空港のところにあるらしいのです。
旧成田空港駅の東成田駅からたった一駅、芝山千代田駅までの2,2キロわずか4分間の乗車です。
京成電鉄とは違う会社なのに、日中は京成成田駅から京成電車で終点まで直接乗り入れることしかできません。まるで京成の枝線のようで、別会社にする理由がわかりません。
今は廃墟のような東成田駅地下ホームからは、なぜか線路は蛇行をくり返し、地上に出たと思ったらあっという間に終点です。
テロ対策のためなのか、車内と芝山千代田駅構内には、制服の警官がいます。駅前はバス停があるものの、お茶を飲む場所もお店も何~んにもなし。旅情のかけらもありません。
高架のレールの先はちょん切られたようになっていて、いずれどこかまで伸びるのかもしれません。ふ~ん・・・



[駅前看板]


この記事へのコメント

2. Posted by オーディター   2010年05月26日 09:23
立ち寄りました。 噂に聞いている電車ですね。 一回乗ってみても良いですね。
1. Posted by 0138   2010年05月26日 19:21
噂に聞いて去年行きました。
行った、というだけで、もう二度と行くことはないかな?って感じでした(笑)

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
くりはま花の国雨の流山電鉄