繁盛神社天国への階段

2009年10月01日

歯みがきと癌

TVで、新聞の記事の紹介をしていましたが、興味深い記事がありました。
どうやら1日の歯みがきの回数と、口の中や食道の癌の発生率に相関関係があるらしいというのです。
1日2回歯みがきをする人と比べて、1日1回しか歯みがきをしない人は、口の中や食道の癌にかかる確率が1.3倍、歯みがきを全くしない人は確率が2.5倍になるのだそうです。
口や咽喉には、発がん性物質のアセトアルデヒドを作る細菌がいるので、ハミガキの回数が多いとこの細菌の数を減らすことができるからだといわれているようで、納得できる話です。
3800人を対象に疫学的調査をしたということなので、かなり信憑性もあるようですね。
まあいずれにしても、「きれいに掃除をすることはいい事かな」ですかね。
写真は早朝の女人高野「室生寺」、石段の掃除光景。




[cleaning]

urutorahurosu at 05:45│Comments(0)歯にまつわる話題 

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
繁盛神社天国への階段