気分爽快ビッグなひな祭り

2009年02月23日

インフルエンザと歯みがき

そろそろ花粉の飛散が気になる時期になってきましたが、マスクをしている人を見かけると、花粉症かな? インフルエンザの予防かな? または本当にインフルエンザで具合の悪い人ではなかろうかと、いろいろ憶測してしまいます。
インフルエンザ予防には、ワクチン・うがい・手洗いが良く知られていますが、実はインフルエンザの予防には「歯みがき」がすごく有効のようです。
ある介護福祉施設では、歯みがき・舌みがきなどで口の中をきちんとケアしている人は、ケアしていない人と比べて、インフルエンザの発症率が1/10だったというのです。
口の中の細菌が、インフルエンザウィルスを増殖させるための酵素を作り出してしまうらしく、口の中の細菌を減らすと、インフルエンザの発症も抑えられるというわけです。
「きれいなお口で快適生活!」これ、本当です。




[マスクびと]


urutorahurosu at 07:39│Comments(0)歯にまつわる話題 

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
気分爽快ビッグなひな祭り