成人の日節分の豆

2009年01月25日

「鉄」といっても、元素記号Feの金属の鉄ではなくて、いわゆる鉄道ファンの呼称で、最近は親しみをこめて「鉄ちゃん」と呼ばれたり、特に女性の場合は「鉄子」とも呼ばれています。
「鉄」にもいろいろあって、乗ることを趣味にする人は「乗り鉄」、撮影を目的にする人を「撮り鉄」その他録画録音をしたり、グッズを集めたり、鉄キチ・鉄オタの類までいろいろあります。
自分は乗り鉄と撮り鉄の両方の趣味があるのですが、困ったことにこの二つは両立させるのが難しく、いい鉄道写真を撮ろうと思ったら車を使うことが必須になります。
最近は週末のフリー切符を使って、関東周辺のローカル鉄道の乗り鉄をすることが多く、乗ったついでにホームの片隅で、せいぜい記録を兼ねた写真を撮ることしかできません。
先日は前橋から桐生までの上毛電鉄の初乗りをしましたが、車両は編成ごとに前面が7色に塗り分けられた、レインボーカラーのステンレスカーで、車両内には自転車の持ち込みもOK。乗車したピンクの車両は、珍しく若い女性の運転手でおまけに美人。ピンクの車両がよく似合います。水色車両の運転手君から「のぶちゃん、のぶちゃん」と声をかけられ、まるで上電のアイドルみたいです。
上州名物からっ風の中、のんびりと終点の西桐生のレトロな駅舎に到着です。




[カップル?]



コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
成人の日節分の豆