陽は沈み月も沈む鏝絵(こてえ)

2008年09月29日

ダイヤ

ダイヤといっても宝石ではなく、鉄道のダイヤグラムの事ですが、日本の鉄道ダイヤの正確さは世界一だそうです。
でもそれは決して自慢できる事ではなく、都市部の電車の運転間隔密度が世界一で、ダイヤどおりに正確に運行しなければ接続等が目茶目茶になってしまうので、仕方なしに正確に運行せざるを得ないという事情によるもののようです。
昨日の朝東京駅に行ったら、上野・大宮間の信号システムのトラブルで、東北・上越・長野新幹線がすべて運転見合わせの状態になっていて駅は大混乱。
いつ復旧するかの予定も立たず、しょうがなく巾着田の100万本の曼珠沙華へ行って時間をつぶし、15時半に東京駅に戻れば運転再開はしたもののダイヤは目茶目茶。
大混雑のホームを行ったりきたりして、ちょうど発車間際の4時間半遅れの「やまびこ」にすべり込み、何とか座れてふと窓の外を見れば・・旅ゆけば、秋の空、仙台経由で帰宅できました。車内でゆっくりビールは飲めなかったけど、まあ、たまにはこんなのもいいでしょう。




[車窓]



コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
陽は沈み月も沈む鏝絵(こてえ)