死語湯の町エレジー

2008年04月07日

春の日ざしに誘われて

北国もようやく春らしい気候になって、こんな日は家でゴロゴロしているわけにもいかず、JRの「小さな旅ホリデーパス」を使って、南東北環状線に乗ってきました。
環状線というと山手線や大阪環状線だけかとお思いでしょうが、山形~仙台~小牛田~新庄~山形とぐるりと回れば、大環状線ができ上がります。
お目当ては仙台から新庄に休日運行している、旧国鉄色の「おもいで湯けむり号」で、昭和40年代に修学旅行専用列車として活躍しましたが、今日はほとんど鉄ちゃんたちの専用列車みたいです。
30年前の4月4日は、あのキャンディーズの解散コンサートの日だったそうですが、「おもいで号」もちょうど30年ぶりの再デビューだそうで、今は元気のないオジさんたちが、昔元気だった頃に戻れるつかの間の時間だったようです。



[再デビュー]


コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
死語湯の町エレジー