赤色エレジー春の日ざしに誘われて

2008年03月31日

死語

「いゃ~課長!今日はバッチリですね、ウハウハですよ。」
ふた昔前までは日常的に聞かれたフレーズですが、今ではすっかり死語になっているようです。
アベックは現在ではカップル、ハンサムはイケメン、ジーパンはジーンズ。時代とともに代わっていった言葉もありますが、三高・ヤンエグ・ボディコンなど、バブルの崩壊とともに消滅していった言葉も死語と言えるようです。
逆に私たちの世代が日常使う言葉を死語と呼ぶ場合もあるようで、厄介なのは、若者と仲良くしようとして、使い慣れない流行語を死語と混ぜて使って、余計に馬鹿にされたりした覚えは、一度くらいはあるのではないでしょうか。
大宮の新鉄道博物館で新幹線の初期車両の「超特急ひかり」の表示を見て「そういえば今は超特急って言わないんだ、超特急って死語なんだ」と、ふと思ったのでした。
今日で年度末。東京の桜は満開のようです。
明日からは真新しい「背広ではなくスーツ」を着た、「ハンサムではなくイケメン」のニューフェースが登場します。
ベテラン組は、使い慣れない流行語はきちんと予習をしてから使いましょう。




[今は昔]


urutorahurosu at 06:09│Comments(0)めぐる季節 

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
赤色エレジー春の日ざしに誘われて