山形県写真展に2枚入選ディープな鶴見線

2007年03月03日

春さがし(湯河原梅林)

先週末の湯河原梅林は七分咲き。
ここは白梅が多いので写真的には難しいのですが、山の斜面が一面の梅林になっていて、岩場ではロッククライミングの練習をする人、さらに高い山を目指して梅林の中を巡る人、、紅白の梅をスケッチする人、早くもスギ花粉にクシャミを連発する人、ウグイス色のメジロの群れと、いろいろと飽きません。
去年の今頃は、開花が遅れてまだほとんど蕾だったので、今年はリベンジに成功です。
3月に入りトップページの写真も、早春の山の雪の中で見つけた地元の銘酒に代えました。美味そうでしょ?
ついでにブログのデザインも、ちょっとだけ春らしく替えました。


[梅の香りに]

urutorahurosu at 08:42│Comments(0)めぐる季節 

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
山形県写真展に2枚入選ディープな鶴見線