青春18きっぷで小浜散歩ギョ❣ いんらんクリニック?

2024年04月03日

京都色彩紀行 六角堂

今日は今から土砂降りの予報ですが、昼の新幹線で高崎に戻ります。
4月3日、京都ではあちこちの桜は開花しましたが、どうもソメイヨシノが遅れています。

鴨川の桜並木も、多分開花はしたのでしょうがまだまだピンクの並木にはなっていません。
昨日の醍醐寺も枝垂れ桜は見ごろでしたが、ソメイヨシノは日当たりのいい場所で3分咲き程度で、本数が多いのでそれなりに見られはしますが、最盛期に比べるとなんともまだまだでした。
京都は今週末がたぶん最高だと思います。

さて六角堂の枝垂れ桜も近衛邸跡の桜と並んで早咲きで有名です。
3月28日に行ってみましたが、境内が狭いわりには人が集まっていましたな。
そんな境内で少し撮ってきましたので。

散った桜に小鳥たちが集まっている感じで。
P3280072(2)
    [小鳥たち]

小さな地蔵の赤い前垂れと散り桜。
P3280073(2)
    [地蔵桜]

狭い境内に桜の木は少しですが、枝がかぶる位置を考えて、寺の五色旗にまるで桜吹雪が舞っているイメージで。
全部クリックしてど~ぞ!
P3280077(2)
    [桜吹雪]
チェックアウトから昼までの時間は、雨の京都駅で撮影の予定です。
雨の日の京都駅もまた、写真のネタがいっぱい落ちています。

昨夜は最後の晩なので久しぶりの「咲や」さんで美味しいもので体をリフレッシュ。
カウンターの隣の席のご夫婦、西陣で徒歩5分の所にお住まいで…。
奥さんは京都生まれの京都の町家育ち。「京都のどこがいいのか分らん、京都は住み辛い町でっせ~」
と言っていましたが、よそ者からすれば京都ほど楽しい町はないのです。
ただ滞在するとホテル代がねぇ~。滞在費だけならば、工夫次第でそんなにお金はかからへんのやけど。
昨夜の「咲や」でした。さあ、また来るか!


urutorahurosu at 06:00│Comments(0)ディープな京都 

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
青春18きっぷで小浜散歩ギョ❣ いんらんクリニック?