山茱萸(さんしゅゆ)満開山茱萸は引き算して夜に撮る

2024年02月15日

新しい選挙戦略なのか 前橋市長選

群馬県は、中曽根、福田、小渕と歴代の総理大臣を輩出してきた全国でも名だたる圧倒的な保守王国なのですが、今月4日の県庁所在地前橋市の市長選で、4選を目指す現職市長が野党の女性候補に大差で敗れるという大波乱がありました。
いくら裏金騒動の逆風があったとはいえ、この保守王国の県庁所在地で、元野党県議の女性候補にこんな負け方をするとは思ってもいませんでした。

先日前橋まで電車で行って、前橋文学館周辺を散歩してきたのでしたが、そこで見た女性候補の選挙ポスターがこれ!
P2090037(2)
    [顔なしポスター]

普段その辺で見かけるのは女性市議会議員候補の顔ポスターで、まるで熟女コンテストみたいですがフ~ンですぐ忘れてしまいます。それに比べてこのポスターは一度見たら忘れませんな。
この戦略を考えた人はすごいですね、このポスターでどれだけの数の浮動票を集めたのでしょうか。
確認しましたが、れっきとした選挙ポスターのようです。
P2090038(2)
    [選挙ポスター]

でも当選後は市議会では圧倒的少数与党になるようなので、これからのお手並み拝見ですな。

ついでにこのポスターの近くで撮った、久しぶりの上毛電鉄、今日はピンクの元京王の車輛でした。
全部クリックしてど~ぞ!
P2090035(2)
    [上毛電鉄]

urutorahurosu at 06:00│Comments(2)高崎暮らし 

この記事へのコメント

1. Posted by おばちゃん   2024年02月15日 23:19
斬新すぎるポスターで、おったまげ~です
顔写真と名前では、興味も沸きませんが、
女性市長誕生は戦略が👍だったのですね。

市議会の様子を観てみたいものです。
前橋市とは関係ありませんが、
安芸高田市は、市長と議員の対立が面白くて
ついついネット配信を観てしまいます
2. Posted by kusakabe-dc   2024年02月16日 06:13
おばちゃんへ
安芸高田市議会は自分も見てますよ。
「石丸市長と愉快な仲間たち」ですね。次回の市議選の結果が楽しみです。

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
山茱萸(さんしゅゆ)満開山茱萸は引き算して夜に撮る