きつねの嫁入り写真表彰式山形は冷たい雨だし...。

2023年12月12日

再び京都の燃える秋 京都御苑

まだ京都の紅葉写真の残りがあるのですが、早くしないと山形では雪が積もってしまいます。
というわけで京都御苑にゆっくり歩いてやってきました。

ここでは1本のお気に入りのモミジだけ見ればあとはブラブラ散歩、あまりに広すぎるので疲れるだけです。
この枝振りが素晴らしいのです、御苑の中でここだけ燃えています。
PB300004(2)
    [枝振り]

赤い枝だけではなくて地面にも秋の影が描かれています。
PB300030(2)
    [秋の影]

松葉が赤いモミジに落ちて引っ掛かり、ハリセンボンのようです。
もっとすごいのですが、松葉が多すぎると汚いだけなのでこの程度で。
PB300034(2)
    [針千本]

この夜は一番歩かないで済むいつものバンブーに、連チャンでした。
お通しの鍋はパスしてセイコ蟹で内子の濃厚さと外子の触感、たまにはいいですな。
個人的には絶対毛ガニ派なのですが。
PB300040(2)
    [セイコ蟹]

あとはカキフライを頼んで、瓶ビール1本で終了、地下鉄でホテルに戻ります。
この牡蛎フライも美味そうで、いや事実美味かったです。
最近は外で飲んでももうこの程度の量でいいのです。
ホテルで風呂上りにまた飲みますが...。
全部クリックしてど~ぞ!
PB300041(2)
  [牡蛎フライ]

urutorahurosu at 06:00│Comments(0)ディープな京都 

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
きつねの嫁入り写真表彰式山形は冷たい雨だし...。