2023年07月

2023年07月21日

幸せ岬とPLフィルター

沖縄で、雨が降ったり止んだりした日にレンタカーで東海岸の宮城島に行ったのですが、その島のパワースポット果報バンタ(幸せ岬)に行ったのでした。

ぬちまーすというミネラル分世界一の塩工場を見たくて行ったのですが、このスポットはその工場からすぐ。
車の外は湿度100%あるんじゃないかというほどのサウナ状態です。
岬までの少しの道は熱帯のジャングルの様相で、聞いたことのない鳥の鳴き声が聞こえます。
P6230091(2)
    [ガジュマル]

そしてすぐに到着、うん、いい眺め。
P6230092(2)
    [果報バンタ]

崖下には下りられず上から眺めるだけでしたが、あいにくの雨雲の下なのでコバルトブルーの海の色には程遠いのでした。

ここで普通にカメラで撮れば、水面が反射してこんな写真になってしまいます。
P6230097(2)
    [はい、パチリ]

自分はレンズの保護を兼ねてPLフィルターを常に付けているので、フィルターを回転させて水面の反射を取り除きます。
するとこんな風に海の底が見える写真になりました。
フィルターは回転して効かせるので、フィルター効果の程度は自由に調整できます。
海や川や池などの水面を入れて撮る時が、一番フィルター効果を実感できる条件です。
今の時期、水たまりの写真などにも応用できます。
全部クリックしてど~ぞ!
P6230096(2)
    [フィルター効果]



urutorahurosu at 05:30|PermalinkComments(0)写真の話 

2023年07月20日

40年前の時刻表と比べてみると トホホ…。

いろいろ旅の計画を立てるのに紙の時刻表が重宝していますが、本棚の奥に約40年前の時刻表が保存してありました。確か職場には4冊くらい国鉄時代のの時刻表をとっておいたのですが、リタイアの断捨離で1冊だけ残して捨ててしまいました。
残したのは1984年の1月号。
IMGP0031(2)
    [1984年]

路線図のページを開いて、昔の北海道の路線図です。
網の目のように線路が引かれていて、まるでたくさんの品数の料理が並んで、さてどれから箸をつけようか悩むように、どこから行ってみようかと、ぐりぐりと旅心を刺激されてしまいます。
IMGP0032(2)
    [北海道路線図]

では今の北海道の路線図はというとこの通りで、遠方の主要都市まで辛うじて線路が走っているだけで、昔の姿は見る影もありません。
さらに来年の3月末で、富良野~新得間も廃止の予定。

札幌まで新幹線がつながっても、その先の旅する場所がなくなっているので、ますます北海道新幹線の需要はなくなって、やがて新幹線も赤字廃止ということになりかねません。

はい、今の北海道の路線図をクリックして、40年前と比較してど~ぞ!
IMGP0030(3)
    [今のホッカイドー]

urutorahurosu at 13:04|PermalinkComments(2)乗り鉄 撮り鉄 

2023年07月19日

まだまだ青春 18きっぷ

明日から夏の青春18きっぷが使えるので、先日買ってきました。
さあこの夏はこの切符でどこに行こうか、いろいろプランを考えましたが、首都圏以外では新幹線開業で今までのJR線が軒並み第三セクターになってしまって、この切符が使えず別料金になってしまいます。

東北本線も盛岡以北は青い森鉄道なのでダメ。
高崎起点でも軽井沢や長野など信州方面には、この切符だけでは行けません。
でも一部新幹線を使ってワープするなど裏技を使うと、可能性は無限に広がります。

つまり18きっぷは、この無限の自由度と大きな制限を楽しむことができるのです。
まあ、その~、夏休み期間を使ったスケールの大きい鉄道ゲームみたいなものですな。

なのでこの計画を立てるのも一つのゲーム。
そのために、先日買った紙の時刻表が必要になるのです。

君だけは まだまだ青春 18きっぷ
クリックしてど~ぞ!
P7180092(2)
    [18きっぷ]
使用期限は9月10日ですが、使い切れないようならばその分は、期限前ならば金券ショップで売れるようです。

urutorahurosu at 05:27|PermalinkComments(0)乗り鉄 撮り鉄 

2023年07月18日

暑い・暑・暑

梅雨前線が秋田あたりに停滞しているので、梅雨明け宣言前なのですが前線の南側は真夏です。
昨日の山形は35℃くらいでしたが、高崎は38℃、京都の山鉾巡行も38℃ということで、高崎の隠れ家に行くのを躊躇してしまいます。

いろいろやっておかなければならないこともあるのですが、昨日は月曜日ながら祝日ということで動けず、今日のうちにいろいろこなしておきましょう。
暑い時の晩酌はまずはこの定番メニューから始まります。
お取り寄せしてみた伊勢丹のお試しセット、いろいろ入ったセットが2000円弱。
いろいろ試食中ですが、味はまあまあ、激割安サービスですからねぇ~
昨夜はハンバーグも食べましたが、引き続き購入のお誘い電話を、どのように断ろうか思案中です。

夏の晩酌のスタートセットを、クリックしてど~ぞ!
P7170091
    [夏の晩酌]
七味の瓶の中身は、京都七味屋の七味唐辛子です。賞味期限過ぎていたけれど冷凍していたから大丈夫だべぇ~。


urutorahurosu at 05:52|PermalinkComments(0)めぐる季節 

2023年07月17日

山形舞子

一昨日は大学同窓会の山形県の総会でした。
祝い事があったので、懇親会には特別に山形舞子2人を頼みました。

山形舞子は京都の舞妓さんと違って株式会社の正社員、ちゃんと厚生年金にも加入しています。
現在は現役舞子は5人かな。
新人舞子は20歳の子、高校時代は射撃部(ビームライフル)だったそうです。
かなり久しぶりに舞子さんとしゃべったのですが、昔は25歳定年だったのが、今は人材不足で30歳定年なのだそうです。

2曲だけ踊ってもらったのですが、三味線のお姉さんがなかなか美人で、コンデジのカメラはそちらに反応してしまいました。歳ですねぇ~
踊っている舞子は売れっ子の舞子です。いや、売れっ子だそうです。
まあ、クリックして一曲ど~ぞ!
P7150085(2)
    [山形舞子]

urutorahurosu at 05:53|PermalinkComments(0)今日このごろ 

2023年07月16日

やっぱり紫陽花には雨が似合う

昨日は梅雨前線が日本海側で暴れている影響で、山形市も朝から雨。
昼食後、小降りになったタイミングで西山山麓の出塩文殊堂の紫陽花参道に行ってみました。
もう紫陽花は盛りを過ぎて、今年最初で最後の紫陽花撮影です。

やはり紫陽花には雨がよく似合います。
降ったら降ったで写真日和、雨に濡れると色のノリが一段と良くなります。
まだまだ艶やかな色をしている株を選んで20分ほど撮ってきました。
P7150020(2)
    [まだまだ紫陽花]

この場所の紫陽花まつりも今日まで、昨日は土曜日日中なのに雨降りということで人も少なくて。
紫陽花を愛でるには雨の日でなければダメなのに、分かっていませんな~
人の皆無な下の方の参道です。
P7150013(2)
    [あじさい参道]

下の門の赤い屋根と紫陽花ブルーの対比がきれいです。
紫陽花の花びら(正確にはガク)から水滴が垂れています。
P7150010(2)
    [色の対比]

三脚を覗いていたら、なにやら空間がキラキラ光っています。
よく見たら蜘蛛の巣に雨がたまって、その水滴が光っているのでした。
P7150006(2)
    [水溜まる]

さあ帰ろうかと参道を登り始めて足元を見ると、散ってしまった花芯(正確にはこれが花?)が青いふりかけみたいでした。
これも地面がぬれているので、なかなかきれいです。
まるで梅雨の終わりを暗示しているようですが、全部クリックしてど~ぞ!
P7150015(2)
    [梅雨の終わり]

urutorahurosu at 06:24|PermalinkComments(0)写真の話 

2023年07月15日

3週間でここまで成長

一昨日、車庫の入り口のところに蜂の巣を発見。今年になって2つ目の蜂の巣です。
留守にする期間が増えたので、春に1つを駆除した後に、家の周りの巣作りしそうな場所には殺虫剤を噴霧して臭いを付けていたのですが、そろそろ効果切れ。

今回お出かけの前にはなかったはずなので、3週間ほどでここまで成長したことになります。
まあ小さな蜂なのでそう危険は感じないのですが、出入りする動線の頭上なので昨日の午後に雨が降っている時に駆除しました。

こういうのは毎年のことなのですが、今年はまだスズメバチの巣作りを見つけていないので安心です。
病気と同じで、蜂の巣作りも早期発見早期駆除がポイントですな。
落とした巣は足で踏みつけて、一件落着です。
クリックしてど~ぞ!
P7140290(2)
    [3週間の成果]

urutorahurosu at 05:30|PermalinkComments(0)今日このごろ 

2023年07月14日

夏のお造り 〆の蕎麦

今日の昼から雨が降って、来週は一日を除いてずっと雨マークの予報、そろそろ梅雨末期が近くなってきたようです。

昨夜は3年ぶりの山歯カメラクラブの総会で、たった7人だけで呑みました。
やはり「飲む」より「呑む」のほうが、いかにも酒をのんだという感じがしますなぁ。いや、呑まれたという感じですか。
第9波とも言われているので、もしかしたら今年度のクラブの活動はこれだけかもね。

お造りもいかにも夏。
IMGP0018(2)
    [夏造り]

山形では〆はやっぱり蕎麦なのです。うめぇ…
全部クリックしてど~ぞ!
IMGP0022(2)
    [山形の蕎麦]

urutorahurosu at 05:30|PermalinkComments(0)今日このごろ 

2023年07月13日

梅雨末期が近いので

いよいよ梅雨末期が近くなって、例年ではあと10日ほどで梅雨明けするのですが、今年はどうでしょうか。
リタイアしてもいろいろ予定があって、今日から3日連続で飲み会と外食の予定があり、来週も2日連続でそんなのがあって、その後また隠れ家に移動しようと思います。
花笠まつりの大学生チームの撮影をしたいので、その頃に戻らなければなりません。

隠れ家の窓に一匹の蜂、暇だったので内側から窓ガラスを叩いたらガラスを離れて、また停まったのでまたガラスを叩いて…を繰り返していたら、疲れてしまったのか、ガラスを叩いても動かなくなりました。遊んでくれてありがとう、お疲れ様。
P1000009(2)
    [蜂]

そういえば金沢駅裏の広場で一休みの時、ちょうど睡蓮が咲いていたけれど、いい構図が思い浮かばなかったので、花の先っぽだけ水面に映っているのをパチリ。
今日は朝から気持ちが高ぶりません。
全部クリックしてど~ぞ!
P6070002 (2)
    [睡蓮]

ところで、山形の紫陽花はもう終わったのかな? 紅花最盛期だけれど、被写体としてはちょっとねぇ~わざわざ出かける気にならないのです。


urutorahurosu at 06:44|PermalinkComments(0)めぐる季節 

2023年07月12日

朝から暑いので写真で避暑

九州地方は大雨災害で大変なようですが、東北地方もあと10日くらいで同じような災害級の前線がやってきて、その後梅雨明けします。
何処に災害が起こるのかは、その時になってみなければ分かりません。
日本の亜熱帯化で生態系も変わってきているので、今後は全国の河川治水対策も追加工事のラッシュになるような気がします。

今朝のこちら地方は朝から暑くて湿度も高いので、氷彫刻の写真で涼しさを表現してみました。
とはいっても、やっぱり暑いのですが。

まるで氷漬けになった人のように見えてしまします。
P7090022 (2)
    [アイスマン]

木陰では白人女性が涼んでいますが、東京の木陰なんてやっぱり暑いのです。
風も熱風、涼しげに見えるのは手前に氷があるからで、写真だけの世界です。
P7090040 (2)
    [避暑]

この氷でハイボールを作って飲んだら、ウメェ~だろうなぁ。
全部クリックしてど~ぞ!
P7090063 (2)
    [ハイボール用]

urutorahurosu at 06:19|PermalinkComments(0)めぐる季節