2019年07月

2019年07月20日

東京選挙区は多士済々

そろそろ梅雨明けのニュースが聞かれる頃ですが、沖縄以外は一向にその気配がありませんなぁ。

さて明日は参院選の投票日ですが・・・
先週末の中野駅の壁画前。
選挙ポスターが貼られていました。

さすが東京選挙区は多士済々でいろいろな選択肢があります。
まずは最初の枠には、タケシと一緒に下ネタをしゃべってブレイクした元女子アナですか。
もうすっかりテングさんになって、官僚には超評判が悪いそうですな。

おっ、その隣は都議になる前に明石家さんまの番組で、男にウソを言って1500万円だまし取ったことを自慢げに話していた「男の敵」。
この人だけは当選させたくないですな。

その他いろいろいて面白いですが、幸福実現党の女性候補者って、美人ぞろいが多いですな。
顔だけでは他の候補者にダントツで差をつけています。
91ddece8.jpg



[多士]










一枚では収まり切れないので、残りの候補者のポスターも。
でも泡沫候補者たちは、どうせ供託金は没収されるのに出馬するとは・・
まあ、東京はお金持ちが多いですからね。
05919936.jpg

 [済々]












おっ、老人が一人。
よく見たら、我らが陳平さんじゃないですか、懐かしい。
まだまだお元気なようで、昔の写真も出してますな。
自分たちの世代はやはり右下のサングラスの陳平さんであります。
全部クリックしてど~ぞ!
0ac6db07.jpg



[陳平さん]









東京選挙区はいろいろな選択肢があって面白いですなぁ。
こちらの地元なんて、誰を選ぶかよりも誰を当選させたくないかで投票に行きますからね。



urutorahurosu at 05:39|PermalinkComments(3)今日このごろ 

2019年07月19日

都区内パスEnglishバージョン

東京でウロウロする時は都区内パスという750円で都心部のJR乗り放題パスが便利です。

普通に自販機で買うと写真右側の切符が出てきますが、たまたま八丁堀駅で京葉線に乗り換える時に購入した都区内パス。
どういう操作で出てきたのか全く分からないけれど、都区内パスの英語版が発券されました。
それが写真左側の切符。

まあ、日本人が使っても問題ないようです。
クリックしてど~ぞ!
1e022a87.jpg

 [都区内パス]

urutorahurosu at 05:48|PermalinkComments(0)乗り鉄 撮り鉄 

2019年07月18日

スクランブル交差点に雨が降ると

スクランブル交差点に雨が降ると、道路のキャンバスは黒い背景になり、横断歩道のやや擦れた白線が浮き上がって見えて、そこにさまざまの色の傘の花が咲き乱れます。

交差点の中央部分へは、いろいろな方向に横断する人が集中するので、そのランダム感も面白く、何回ファインダーを覗いても毎回違うので飽きません。
bd837474.jpg



[傘の花]










しかもこのポイントは室内からなので雨に濡れることはありません。
これで雨の東京も季節に関わらずに楽しむ場所が増えました。

昔むかし、南沙織の「思い出通り」という歌。
「♬恋人は底抜けの顔で 街角で楽しんだものよ
 アイビー・ルックの二人づれ そこらのして歩いた~
 ポップコーンほおばると今も たわいなく笑いたくなるの
 遠慮を知らないあの若さ ひと時代まえね 🎶」

突然こんな古い歌を思い出してしまいました。
交差点の中央部を闊歩する女子2人。
分かるかな?分かんねえだろうなぁ~
全部クリックしてど~ぞ!
e13ee9a8.jpg

 [闊歩]

urutorahurosu at 05:35|PermalinkComments(0)写真の話 

2019年07月17日

地下街で迷ってようやくたどり着いた絶景

東京では、しばしば「都区内パス」という750円の都心部JR乗り放題切符を利用します。
今回も東京メトロの銀座駅で下車すればすぐなのに、どうせならとJRで有楽町まで行って、歩いて5分足らずのこの場所に行こうと思ったわけです。

でも雨風がそこそこあって、足元が濡れるのがイヤで、有楽町の地下街を通って行くことにしました。
でも初めての地下街で、一歩地下に入ると方向感覚がなくなってしまいます。

迷路のような地下街を彷徨うこと20分、ようやく目的の出口を見つけて地上に出たら、目の前がそのビル。
オシャレで上品な売り場を抜けて、エレベータで6階へ。

そのスペースから見た光景がコレ!
なんか嬉しくなってしまいますな。
さあ、どこをどう切り取って撮ろうか、眼下にはスクランブル交差点と傘の花。
6a514b13.jpg



[交差点]










雨で湿度が高くて汗もかいてのども乾いたので、カフェスペースで一休み。
さすが銀座、たしか「ほうじ茶アールグレイ?」とか注文したのですが、たったこれだけで800円。
二口で飲み終えました。
全部クリックしてど~ぞ!
491a41b3.jpg

 [茶]

urutorahurosu at 05:41|PermalinkComments(4)写真の話 

2019年07月16日

降ったら降ったで写真日和

連休中、天気がダメでしたね。
静岡の三島で清流の水遊びの写真を撮ろうと予定していましたが、大雨の予報が出て順延にしました。

でも発想を変えれば、この時期の雨はとても面白い写真を撮らせてくれます。
いつもは「降っても晴れても写真日和」が合言葉なのですが、この連休は「降ったら降ったで写真日和」の撮影日になりました。

土曜日が仙台泊だったので、朝の新幹線で東京へ。
宇都宮あたりから、雨足が強くなってきました。

でも東京はちょうどいい感じの雨。
東京は人が多いので、こんな時の撮影スポットはいくらでもあります。
あちこち行きましたが、わざわざ行っても噴水が節電で水が出ていなかったり、有楽町の地下道で迷ったり、でもいろいろ撮れましたよ。

オキナワの写真もまだ全部終わっていないのですが、梅雨明けまでは雨の写真特集で行きましょうか。
まだきちんと見ていないので、今朝目についた一枚。

トウキョウは、こんな素敵な傘を差している人もいるんですな。
in表参道の電話ボックス前。
クリックしてど~ぞ!
573469e1.jpg

 [写真日和]


urutorahurosu at 05:30|PermalinkComments(1)写真の話 

2019年07月13日

栄町ダンサーズ&リリー

さて栄町市場屋台祭りに戻ります。
おばぁラッパーズに続いて、栄町市場の次のスター「栄町ダンサーズ」の登場でまたまた盛り上がります。
a10c9735.jpg



[栄町ダンサーズ]










いつもは4人で踊るのですが、今回は2人が都合が悪いということで、途中からおばぁラッパーズのカメおばぁが大変身してリリーとして参加。
このおばぁの歌唱力は半端ではないのです。

もう観客の大興奮はどうにも止まらない。
そう歌っている曲も「ああ今夜だけ どうにもとまらない🎶~」
市場中の大合唱です。
全部クリックしてど~ぞ!
b234eaa9.jpg

 [&リリー]

2019年07月12日

たくさんの夢を撮る

昨日は12時までの仕事で、その後、某こども園でたくさんの夢を撮ってきました。

撮影後に家に戻る途中で、ヒマそうにしている婆ちゃんのいる蕎麦コーナーで天ぷら蕎麦を注文したら、わざわざかき揚を揚げてくれて、時間がかかるのでアイスコーヒーもサービスしてくれて・・漬物も大盛サービス。
出来上がって460円払おうとしたら520円と言われた。

どうやら「天ぷらソバ」と言ったのに「天玉ソバ」と聞き間違えてしまったようです。
でもサービスしてもらったので、文句も言わずにそのまま食べてきましたが。

さて写真は、ボクの夢ワタシの夢・・
たくさんの夢がありました。

家に戻るとマッサージチェアでオイラの夢。
その後の会議と飲み会のために、ひと眠りでした。

たくさんの夢をクリックしてど~ぞ!
4c8772d0.jpg

 [夢]

urutorahurosu at 05:52|PermalinkComments(1)写真の話 

2019年07月11日

何となく好きな坂道

今日は午前の仕事の後にちょいと撮影にも行くので、祭りの写真も中休み。

せんべろの帰りの、大好きな坂道「桜坂」。
bf7064ce.jpg


[桜坂]











桜坂は「陽のあたる坂道」、この時はまもなく日の暮れる坂道。
もっと暗くなると怪しげなネオンもチラチラするようですが、もうせんべろなのでホテルに向かってヨロヨロト登っていきます。
全部クリックしてど~ぞ!
8f517b06.jpg

 [坂道]


urutorahurosu at 05:56|PermalinkComments(0)旅写真 

2019年07月10日

栄町市場 おばぁラッパーズ

栄町市場屋台祭りもいよいよクライマックス。
観客のシュプレヒコールが会場に鳴り響きます。
ad9fe528.jpg



[シュプレヒコール]










そしていよいよ皆さんのお待ちかねの、栄町市場のスーパーアイドル3人のおばぁ達の登場です。
341bae76.jpg

 [おばぁラッパーズ]












手作りの舞台の向こう側の状態は画像で分かりますが、最前列に座っている自分の席から後ろを振り返るとこの通り、通路の出口まで、いつのまにかぎっしり満員御礼状態です。
409c8c77.jpg



[通路]










次々とノリノリで(死語)踊りだす人たち、皆さんこの瞬間を待っていたのです。
364eaf45.jpg

 [ノリノリ]












舞台前のスペースにはいつの間にか興奮した後方の観客が押し寄せて、座っている自分たちには前が見えない。
761615d5.jpg



[興奮状態]










もう皆さん幸せの表情です。
北海道から、青森から、そして単身山形からも、この瞬間を感じるために那覇まで飛んできたのでした。
幸せの表情にはオリオンビール。
全部クリックしてど~ぞ!
5ae03c89.jpg

 [幸せの表情]











さらにこの盛り上がりは次のステージへと続くのです。

2019年07月09日

栄町市場の夜は更けて

さて栄町市場屋台祭りのプログラムは進んで夜の8時頃、那覇の空はすっかり暗くなって、いよいよ大人の時間帯になるのです。

ここで島唄のチャンピオンの永楽さんのステージ。
チャーミングな鳥取県(?)出身の女性とフランス人のお弟子さん。
歌が始まると、フランス人男性の子供もステージで踊り始めてしまいます。
af5adffd.jpg


[島唄時間]











島唄が佳境に入ると、みなさんもういい加減に酔っぱらっているので、自然にステージ前のスペースで勝手に踊り始めます。
それにしても中央の女性の声、なかなか素敵でした。
64a7032f.jpg

 [酔客]












そしてオバァが踊れば・・
7a2949e8.jpg



[オバァも]










オジィもハッスル、ハッスル・・
fcf5cb23.jpg

 [ハッスル]












若い女性も踊りだす。
どうですか、この見事なお尻のライン。
「私も若いころはこうだったのよぉ~」と、オバァは言っては・・いなかった。
acbc2a4c.jpg



[ヒップライン]










ここにはジェネレーションギャップなどありません。
栄町市場の夜は更けて、これからスーパースターのお出ましで、もっともっと盛り上がるのです。
全部クリックしてど~ぞ!
ca6c385d.jpg

 [ジェネレーション]