2017年05月

2017年05月21日

今年もストレス溶解温泉へ

今日まで浅草三社祭でしたが、今年は何となく疲れが溜まっているようなので止めて、いつもの秘湯に一人で泊まってきました。

秘境駅の峠駅からさらに徒歩1時間の山の中にあります。
もちろん自分は車で行きましたが、電車で秘境駅に下車して送迎車や徒歩で行くのも旅気分満載でおすすめです。

今の時期は山道の新緑がとてもきれいでキラキラ輝いています。
096b9488.jpg




[新緑]









部屋は渓流沿いなので、水の音が24時間ゴーゴーと聞こえていますが、人工の音ではないのでそれもまた不思議と落ち着くものです。
電気が来ていないので、この宿ではこの滝の落差を利用した自家発電です。
6dcb5c3c.jpg

 [滝の音]












川沿いの露天風呂です。
今朝朝5時前に、ジイさんが出て行ったので撮れました。
c60edae8.jpg




[露天風呂]









露天風呂の対岸はご覧の通りの崖ですが、去年大雨で増水して、この露天風呂の脱衣所も流されて、今年は新しく少し大きくなっていました。
崖の岩の感じも去年と違っています。
0327115a.jpg

 [対岸]












こちらは大好きな内風呂。
昨夜誰もいない時に撮りましたが、今朝はいつも誰か入っていたので、暗いですがこちらの写真で。
この温泉はもちろん源泉掛け流しで加水も加温もしていないので、その時によって湯の温度や色が違います。
今回はいつもよりもちょいと熱めでした。
床の模様は温泉成分が作った模様で、掃除していないからではありません。
24時間湯船から溢れて流れているのです。
1d136469.jpg




[掛け流し]









宿の食事は鯉料理を中心にした山の幸。
まあ、いつ行っても主なメニューは同じです。
豪華な食事を期待して行くとがっかりします。
931608f4.jpg

 [山の食事]












朝食も毎回ほぼ同じメニューですが、日曜日の旅館の朝飯というのは、いつもいつもどうしてこんなに美味しいのでしょうか。
自宅から車で1時間40分のストレス溶解温泉でした。
ちょっといい旅小さな旅を全部クリックしてど~ぞ!
d798c0c5.jpg




[風呂上がりの朝食]


2017年05月20日

紅茶のおいしいテレサテン?

自分はコーヒーよりも絶対紅茶派なのですが、京都は〇〇珈琲というコーヒー自慢の店が多くてなかなか足が遠のいていました。

でも調べてみると、京都は紅茶の名店も多いようなのです。
そこで散歩に疲れて入ったナントカというカタカナの紅茶の名店。

暑かったのでアイスティーを注文したらグラスに氷が入っていなくて、ちょうど飲み頃に冷やした紅茶が少なめの量出されました。

メニューの説明を読まないでオーダーしたのですが、どうやらアイスティーは3種類のティーを出してくれるようで、それぞれのティーについて女性が「%&$#・・・」と説明してくれますが、早口でよくわかりませ~ん。

でもこういう飲み方をしたのは初めてだったので美味。
値段も1000円弱でしたが、店内はほぼ満席でした。

「♪紅茶のおいしい テレサテンじゃなくて喫茶店~♪」でした。
9832cd94.jpg




[ティー]









ついでにもう一枚、こちらは地下鉄四条駅地下の星野珈琲のサラダトーストのモーニングセット。
上のアイスティーのほぼ半分の値段です。
こちらも美味かった、おやつくらいのボリュームでしたが朝ならばいいでしょう。
全部クリックしてど~ぞ!
5d222613.jpg

 [モーニング]

urutorahurosu at 05:25|PermalinkComments(1)ディープな京都 

2017年05月19日

意見交換会?

XPの調子が悪くて、もうダメです。
明後日に取り換えるのでもう少しの辛抱。
なので飲んでから他のPCからのアップで遅くなりました。

さて、昨日は市歯科医師会の総会で、その後は「飲食店で意見交換会」。
今までは懇親会という表現を使っていましたが、最近はオヤジだけの合コンでもこのような表現でいいのでしょうか。

まあ、何の出会いもあるわけがないただの飲み会ですが。

色気も何もないキモい写真ですが、テーブルの上のフグ刺しに免じてクリックしてど~ぞ!
ee94966c.jpg

 [意見交換会]

タダの飲み会です。
飲み代は払っていませんので。

urutorahurosu at 21:21|PermalinkComments(1)今日このごろ 

2017年05月18日

大徳寺から今宮神社へ

今宮神社へ行く時はいつも大徳寺の境内を通って行きます。
京都駅から地下鉄で北大路下車。
金閣寺方面のバスに乗ればどのバスも大徳寺前に停車します。

大徳寺はあまり混雑することもなく、欧米人の観光客が多いように感じます。
たまに茶道の家元とすれ違ったりすることもあるのです。




[日本文化]















境内の木々にもパワーを感じている様子。

 [パワースポット]


















広い境内は近所の住民の通り抜け道にもなっているので、自転車の男の子をパチリ。
c6619046.jpg




[通り抜け]









途中ちょっと寄り道して高桐院のエントランス。
ここはお金を払って中を見るよりも、払う前のこのエントランスが新緑と紅葉の最高のスポットなのです。

 [高桐院]


















今宮神社の参道に抜ける道は木々がトンネルを作っていて、何とも絵になる場所であります。
4836ccdd.jpg




[絵になる場所]









今宮神社参道に抜けると、ちょうど今宮祭の行列の準備で運搬中。
背景を塀と竹林の場所で待ち伏せして、ちょっと流し撮りでパチリ。
こんな光景に出会えるのも京都ならではです。

今日は写真中心ですが、全部クリックしてど~ぞ!
4a2dd228.jpg

 [運搬中]

urutorahurosu at 06:02|PermalinkComments(3)写真の話 

2017年05月17日

十三参りは大人への階段

嵐山の渡月橋を渡ってしばらく行くと法輪寺。
ここの石段はGWの頃は十三参りの家族連れが絶えません。

石段の下から上を見上げれば新緑が逆光できれいです。
34d2c616.jpg




[新緑の法輪寺]









例えればこの石段は「大人への階段」でしょうか。

 [大人への階段]


















服装は振り袖姿や袴姿や制服姿で、一番上まで登ってお払いを受けます。
階段を登る様子をディスカバージャパン風にスローシャッターでパチリ。
26fd2966.jpg




[大人へ]









帰るときは石段から渡月橋を渡りきるまでは、後を振向いてはいけません。
晴れ着で帰りの石段を下りていきます。
この日が子供たちにとって「思い出がいっぱい」の日になるのでしょう。
全部クリックしてど~ぞ!
ce8efc0e.jpg

 [思い出]


urutorahurosu at 05:23|PermalinkComments(2)ディープな京都 

2017年05月16日

昨夜は市長さんと酒を飲み

山形市の市長さんは今年で42歳と若くて働き盛りであります。
昨夜は歯科医師会の有志でプライベートでお呼びして飲みながらいろいろ話を聞きました。

函館生まれで中学校から東京へ。
でも山形市を良くしようと一生懸命です。
ガンバレ!

珍しく二次会にも付き合ってくれたので、隣の席でいろいろ話をしましたが、詳細は省略します。
写真は二次会場で、10時半過ぎまで付き合ってくれました。
クリックしてど~ぞ!
d4f940af.jpg

 [二次会]

urutorahurosu at 08:12|PermalinkComments(1)今日このごろ 

2017年05月15日

お散歩カメラで地下鉄散歩

一眼デジは重いので、時には小さくて軽いお散歩カメラだけを持って京都を散策。

地下鉄車内では、部活に行く途中なのか多分男子中学生たちが憂鬱そうにスマホに夢中。
若いのに楽しそうではありません。
cc724a07.jpg




[憂鬱部活]









京都駅の地下鉄への通路の雑踏はこんなふうにパチリ。
ec9fdbaf.jpg

 [雑踏]












JR稲荷駅ではホームに向かう階段でパチリなど。
まだ外に出る前の写真ですが、全部クリックしてど~ぞ!
2f87a536.jpg




[ホームへ]








いよいよXPクンが動かなくなってきて、ブログ記事を書く画面までたどり着けなくなってしまいました。
新しいPCに取り替えることにしたのですが、設定をしてもらうまでの一週間は、まともに投稿できないかもしれません。

今日はしょうがないので、職場のPCからアップします。
記事と写真を職場のPCにメールで送信しておいたら、意外にサクサクとアップできたので一安心。




urutorahurosu at 08:08|PermalinkComments(2)写真の話 

2017年05月14日

今宮神社 八乙女が七乙女に

今宮神社の今宮祭はGWでも観光客が少なくて穴場です。

5日は八乙女の舞が奉納されるのですが、今年は少子化の影響のためか子供が7人しか集まらずにちょっと物足りません。

かなり以前にこの写真で県写真展で県知事賞をもらったので、GWには何回も来ているのですが、今年は付き添いがお母さんだけではなくて2人もお父さんが出席しているのは初めてでした。
おまけに親の付き添いのない子もいて、代わりに舞いの先生が付き添っています。
93d5917c.jpg




[八乙女たち]









本殿にお参りした後、雅楽の生演奏で舞を舞います。
この女性はお母さんではなくてたぶん先生の娘さん。
b07d9d6f.jpg

 [生演奏]












舞をスローシャッターで撮りましたが、顔はブレずに体がブレてくれて、いい写真になりました。
これで笑顔でも作ってくれたらどこかのコンテストに使えるのでしょうが、この舞ではそうはいかないか。
cbace57a.jpg




[舞う]









その後、神輿や牛車やたくさんのアルバイトの学生さんたちと一緒に通りを行列するのですが、暑くて日差しが強かったので、体力温存のためにここで撤収しました。
全部クリックしてど~ぞ!
9e7e4da1.jpg

 [行列]

urutorahurosu at 10:30|PermalinkComments(0)ディープな京都 

2017年05月13日

今宮神社でシャボン玉

あぶり餅で有名な今宮神社ですが、5月5日は今宮祭。
八乙女の舞いを待っている時にパパとシャボン玉で遊んでいるイケメンのボクを見つけて、ちょっと撮らせてもらいました。
ce9d2c89.jpg




[イケメン]









シャボン玉は黒をバックにするとよく映えますね。
全部クリックしてど~ぞ!

 [シャボン玉]

urutorahurosu at 06:05|PermalinkComments(2)写真の話 

2017年05月12日

千本鳥居でD1scover Japan

今や外国人観光客に一番人気の伏見稲荷ですが、今までそう何回も行っていませんでした。

でも京都駅を基点に考えると、JRでわずか2駅で140円で行けて祇園などに行くよりもずっと安くて近く、しかも拝観料は無料ということを考えれば、納得できるような気がします。

なので伏見稲荷のシンボルの千本鳥居を利用して、レンタル着物の女性の写真を撮ってみようと思ったのです。
鳥居と鳥居の隙間を利用してこんなふうに撮れば、着ている人の国籍は関係ありません。
b2acd057.jpg




[千本鳥居]









スローシャッターでブラせばまるで通り過ぎる風のよう。
d303c848.jpg

 [通りすがり]












中で写真を撮っている女性を鳥居の外からちょっといただいて「美しい日本と私」。
全部クリックしてど~ぞ!
6aa4a11c.jpg




[美しい日本と私]

urutorahurosu at 06:32|PermalinkComments(0)写真の話